α7III

UURig R031|α7IIIの動画撮影でも自撮りできる超アナログ外部モニター

α7IIIが自撮り対応!?超アナログな使える自撮りモニター UUring R031

写真の撮影のみならず動画撮影でも使える人気のSONYのフルサイズミラーレス一眼「α7III」ですが、モニターが反転するバリアングルではなく、チルト式なので自撮り時には写り方が確認できません

動画全盛期の今、YoutubeのVlog動画などで自撮り撮影をしたい際にはα7IIIは不向きとも言えます。

数少ないα7IIIへの不満点とも言える部分ですねぇ

しかしそんな悩みをいい具合に解決してくれる、ナイスなアクセサリが新しく販売されました。

この情報を見て「これは買うしかねぇ!」と勢いで購入してみたので、今回はα7IIIのモニタを自撮り用モニターにできるアクセサリ、UURig R031の開封から使い勝手に関するレビューをしていきます。

ミラーレスカメラフリップスクリーン専用にカスタマイズ---より良く正確なビデオブログ撮影、ライブスチーミング。ソニーA6000 / A6300 / A6500 / a6600 / a7iii / a7r3キャノンニコン用Vlog Selfie 自撮り用 アクセサリー

自撮りモニター UURig R031 概要

UURig R031

今回紹介するアイテムはUURigから販売されたR031

一眼レフカメラのマウントアダプターに装着するカメラアクセサリーです。

このマウントアダプターを装着することで、α7IIIなどのバリアングルモニターではないチルト式の一眼レフでも自撮りモニターを使ってるかのように自撮りができます

動画撮影をする時には特に使えるカメラガジェットです。

そして何より素晴らしいのはamazonで2000円台とお求めやすい価格で購入することができます。

安いのは素晴らしい!

UURig R031 梱包外装

このような梱包で届きました。箱もしっかりしてる。

UURig R031ステッカー

ステッカー2枚入り。Uranziのステッカーも何故か同封。兄弟会社とかなのかな?

UURig R031収納袋

しっかりとした収納袋付き。個別で持ち運びするアイテムなので嬉しい心遣い。

ミラーレスカメラフリップスクリーン専用にカスタマイズ---より良く正確なビデオブログ撮影、ライブスチーミング。ソニーA6000 / A6300 / A6500 / a6600 / a7iii / a7r3キャノンニコン用Vlog Selfie 自撮り用 アクセサリー

ただの鏡がついてるだけ?今までなかったアイデア商品!

UURig R031を自撮りモニターとして紹介してますが、この商品なんと液晶画面がついていません。

「え?じゃあどうやって自分を確認するんだ?」と思うでしょ?

なんと鏡の反射を使いチルトモニターに映る映像を確認するという超アナログな仕組みになっています。

UURig R031 保護シール付き

ポイント

鏡の部分には保護シールもついてました。

まさに今までありそうでなかったアイデア商品ですね!

使い方は簡単で、カメラ上部のホットシューマウントにUURig R031を取り付け、カメラモニターを90度チルトさせ上側にむけるだけ

これでUURig R031についている鏡にチルトモニターに表示されている画面が表示されます。

UURig R031 使い方

ポイント

モニター角度を変えるだけなのでセッティングが簡単です!

なのでアクセサリ自体には鏡がついているだけなので重量も驚きの32g

手持ちで自撮りをする時は特に手振れを考慮しないといけないので軽いに越したことありません。

軽いは正義!

α7IIIの弱点であるモニターがチルト式で自撮りに向いていない問題もこれで解決できちゃいます。

動画撮影で映っている範囲の確認なら必要十分

UURig R031 映り方

映り方も正面の位置での確認では特に問題なく、どのようにいま自分がカメラに映っているかしっかり把握できます。

鏡を使っての反射なので斜めから見ると見えにくい点はありますね。

またF値やシャッタースピードなどの画面に表示されている文字情報は鏡によって反転されている見え方になります。

しかし自撮りの動画用途で考えた場合、「範囲から見切れていないか?」「ピントが外れていないか?」「どの位置に自分が写っているか?」がわかるだけで機能としては必要十分と言えるでしょう。

UURig R031 被写体の見え方

ポイント

小さなフィギュアが被写体でもどのように映ってるかわかります

ホットシューマウントを3つ追加で拡張!ライトやマイクも一緒に使える!

UURig R031のその他の特徴として、本体に上部、左右2つとホットシューマウントが合計で3つ付いています

それによりライトやマイクなどの撮影時に使うアクセサリを拡張して取り付けることができます

UURig R031 マウントシューの使い方

上部に照明のリトラトーチを取り付けたイメージ。光源が追加できるのは便利です。

UURig R031 マウントシューを3つ使った例

上下左右に取り付けたイメージ。

自分で取り付けておきながらなんだこれ。キングキドラかな?

ビデオモニターとの違い ~ Vlog動画には最適! ~

一般的なビデオモニターとの大きな違いはやはり重量です。

自分も比較的軽量な5インチのビデオモニターをもっていますが、外で片手持ちで常に使うと考えるとちとしんどい。

全体の大きさが増すことでどうしても持ち運びに難が出てきます。

この点UURig R031は重量も32g、大きさもコンパクトなのでアクセサリをつけてない時と殆ど同じ使い勝手ができます

UURig R031 コンパクトな自撮り

ポイント

移動が多ければ多いほどコンパクトなのは大事!

またビデオモニターではバッテリーによる稼働時間の問題もありますが、鏡を使ったアナログ仕様なので電池切れの心配がないのもいいですね。

室内でカメラや照明を三脚などで据え置きしガッツリ動画撮影する際にはビデオモニター、外での街歩きなどでの自撮り撮影時にはUURig R031と使い分けするのが便利そうです。

まとめ

UURig R031

UURig R031は動画撮影での自撮りには向いていないチルトモニターのカメラをまさかこんな形で解決してくるとは!と感心させられた実用的なナイスなアイテムです。

実際にUURig R031をつけて動画の自撮りをしてみましたが圧倒的に撮りやすくなりました。

自撮りなどのVlog撮影をするYoutuberの人にはうってつけのアイテムだと思います。

α7III以外でも画面を90度まで角度を調整できるチルト式のカメラならば利用することができて価格もamazonで2,000円台。

「バリアングルできる自撮り用カメラが欲しい!」と思ってた一眼レフユーザーの方は是非チェックしてみてくださいね。

ミラーレスカメラフリップスクリーン専用にカスタマイズ---より良く正確なビデオブログ撮影、ライブスチーミング。ソニーA6000 / A6300 / A6500 / a6600 / a7iii / a7r3キャノンニコン用Vlog Selfie 自撮り用 アクセサリー

Feelworld Master MA5の外部モニター。撮影後のデータ確認や腰を据えた撮影には便利です。

俯瞰撮影を専用のアクセサリーを使わず実践する方法をご紹介

自立一脚があると動画撮影のフットワークがぐっと向上します!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
TTArtisan 11mm F2.8 レビュー | 格安で買えるフルサイズ魚眼レンズ

レンズ

2022/6/17

【作例・レビュー】TTArtisan 11mm F2.8 | 格安で買えるミラーレス魚眼レンズ

風景などの自然をダイナミックに撮影するのに使えるのが超広角レンズです。 その中でも得に広い範囲を撮影でき、特徴的な写真が撮れるのが魚眼レンズです。 「何か良い広角レンズないかなぁ」と探している時に見つけたのが、ソニーのα7IIIをはじめ様々なミラーレスカメラで装着できるフルサイズ対応な単焦点の魚眼レンズ、TTArtisan 11mm F2.8 Fisheye EDです。 今回はレンズながらあまりの格安さでつい衝動買いしてしまったTTArtisan 11mm F2.8 Fisheye EDについて作例を交え ...

この記事を読む

Goture 8L 車載用ポータブル冷蔵庫

アウトドア

2022/6/17

Goture 8L 車載冷蔵庫 | 車中泊・キャンプでおすすめの冷えるポータブル冷蔵庫

車中泊やキャンプであると便利な家電、それが持ち運びできるコンパクトな冷蔵庫です。 持ち運びができるポータブル冷蔵庫も大容量のポータブル電源がメジャーになってきたことで、キャンピングカーのみならずアウトドアを趣味としている方の車にも搭載しやすくなりました。 ポイント 自分も少し大きめのポータブル冷蔵庫を使ったりしています。 他にも小型のペルチェ式の冷蔵庫も持っていたりします。 しかし所有しているポータブル冷蔵庫は気軽に使う点では大きく、ペルチェ式のものは中々冷えず電力が大きいのもあり「コンパクトで使いやすい ...

この記事を読む

WiMAX 5GのモバイルWi-Fiを契約した6つの魅力

便利グッズ

2022/6/17

WiMAX 5G ポケットWiFi | 機種変更・乗り換えても契約すべき6つの魅力

パソコン仕事でカフェや喫茶店などでノマドワークをする自分のようなフリーランスで重要なガジェットの1つがポケットWiFiです。 いままではWiMAX 2+を家電量販店のエディオンで経由で契約して2年ほど利用してました。 ポイント 話を聞きに行った流れとエディオンカードによる割引があったので、珍しくネットで比較せずそのまま即決した思い出です。 そんなある日にエディオンから条件の良い、5Gの高速通信が可能の新しい端末への乗り換えプランの案内がありました。 製品説明を聞きにいきましたが、思いのほか新しいWiMAX ...

この記事を読む

Amazonスマートプラグ

Amazon

2022/6/17

Amazonスマートプラグがおすすめ!普通の家電をスマート家電にする使い方と活用方法

スマホやAIスピーカーと技術が発達したことで音声による操作が当たり前のようになってきました。 自分は音声入力を可能とするAIスピーカー「Amazon Echo(エコー)」を自室に置いて音楽再生機器として使っています。 その他にもタブレットのFire HD10をスマートディスプレイとして使ったり、Echo Autoを導入して車内でもアレクサを使えるようにして音楽を楽しんでます。 すっかりAmazonさんにライフスタイルの大部分を握られてますね(笑 その他でも率先的にAmazonのサービスを使っているのもあり ...

この記事を読む

TourBox Elite

PC周辺機器

2022/6/17

TourBox Elite レビュー | 動画編集を効率化させる左手用ガジェット

PhotoshopやPremiere Proなどの写真編集、動画編集ソフトを使う際に「なにか効率化できる方法ないかなぁ」とよく考えてしまいます。 Adobeなどの高性能なソフトはツールが多くて覚えきれない、ショートカットキーが使いこなせない、操作の切り替えでマウス移動が多いなどの問題がありますね。 ポイント 作業効率の向上は仕事でも趣味でも大事なポイントなのでよく研究してます。 ショートカットの有効活用ではロジクールのマウス、MX ERGOも以前導入しました。 「その他にも何か方法がないかな」と探している ...

この記事を読む

USKEYVISION WLZ10

レンズ

2022/6/17

USKEYVISON WLZ10 レビュー | キットレンズSELP1650を超広角・マクロレンズに

ソニーのAPS-C用Vlogカメラ「ZV-E10」をキットレンズで購入し、しばらく使ったうえで求めたものの1つが「広角レンズが欲しい!」でした。 キットレンズのSELP1650の焦点距離は16mm-50mmと、35mm換算で24mm-75mmと使いやすい標準ズームレンズです。 またレンズ内手振れ補正機能のOSSが搭載で116gと軽量とZV-E10やα6600で使いやすいVlogカメラ向きのレンズではありますが、Vlog動画で自撮りをする際には24mmでは少し狭さを感じます。 特に動画撮影時には写真より映る ...

この記事を読む

モーションエレメンツ

編集方法

2022/6/16

モーションエレメンツの使い方 動画素材で評判の定額素材サイト

動画制作やWebサイト制作、デザイン制作において、あればあるほど嬉しいのが編集の元となる「素材」です。 一般的にデザイン素材と言うと写真やイラストなどの画像が思い当たるところだと思います。 有名所でいうとPOPなキャラが評判な、いらすと屋さんですね それに加えYoutubeなど動画コンテンツが主流にもなってきたことで、動画素材、BGM、効果音など映像に関連する動画素材の需要も高まっています。 しかしこれらの素材でクオリティの高いものを無料で探すのはなかなか難易度が高いのが現実です。 ポイント 無料は種類が ...

この記事を読む

Zhiyun CRANE M3

動画機材

2022/6/17

Zhiyun CRANE M3 レビュー | フルサイズカメラも対応できる小型ジンバル

移動しながらでもブレの少ない映像を撮影できるガジェットが手振れを抑えるジンバルです。 自分は今までジンバル内蔵型の小型カメラOsmoPocketや、RX100などの小型のコンデジが向いているZhiyun Crane Mを使い動画撮影してましたが、普段ミラーレスカメラで写真を撮影している身としては日に日にミラーレスカメラで映像も撮影したくなりました。 それもあり動画用のミラーレスカメラとしてソニーのVLOGカメラ ZV-E10を購入しました そこで「ミラーレスカメラのジンバルで何かいいものないかな?」と探し ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-α7III
-, , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.