ビデオモニター 機材アクセサリー

Feelworld Master MA5で一眼レフカメラの動画撮影を快適に!おすすめの外部モニター

Feelworld Master MA5 実際に使ってみた

動画を撮影するときに「画面モニターがもう少し見やすくならないかな?」と思ったりしませんか?

カメラの液晶モニターの向きを反転できるバリアングル機能が無いと余計に思ったりしますよね。

バリアングル機能がないSonyのα7Ⅲがメインカメラの自分がまさにこのパターンです。

その悩みを解決してくれるナイスなアイテムがそう、一気に見た目がプロっぽく見えるカメラ用の液晶外部モニターです。

そんな憧れの外付け外部モニターで評判が高かった、FeelworldのMaster MA5を購入してみたので実際に使ってみた良かった点をレビューします。

外部モニター Feelworld Master MA5 概要・スペック

Feelworld Master MA5 本体

Feelworld Master MA5は名前に「5」が入ってるところから察しが言い方はお分かりの通り、5インチサイズの小型外部モニターになります。

4K入力信号もサポートしており、映像の遅延もなく正確にカメラで撮影している映像がモニターに表示されます。

本体重量も140gと軽量

一眼レフカメラを使った移動が多い撮影でも使えるサイズ感で、ジンバルを使った撮影でもおすすめです。

外部モニターとしては小さいサイズですが、一眼レフカメラの液晶モニターよりサイズも一回り大きく高解像度で映りも鮮明です

かつ、カメラに装着していてもそこまで主張しすぎないバランス感が、5インチサイズのMaster MA5の魅力だと思います。

Feelworld Master MA5 スペック
サイズ 5.0 インチ
IPS 解像度 1920 x 1080ピクセル
ピクセル密度 440 PPI
ドットピッチ 0.0571 (H) x 0.019 (W) mm
アスペクト比 16:9
明るさ 450 cd/m 2
コントラスト 1000:1
視野角 80°/80° (L/R) 80°/80° (U/D)
バックライト LED
4K HDMI入力・出力サポート 入力:HDMI
出力:HDMI、DC 出力 8.4V
オーディオ 3.5 mm ステレオ ヘッドフォン
重量 140g(バッテリーを除く)

Feelworld Master MA5 収納ケース

カラビナ付きの収納ケース。バッテリーも含めて中にしまえます。

Feelworld Master MA5 付属内容

付属内容の一式。ストレートタイプのHDMIケーブルも入ってます。

Feelworld Master MA5 付属アームに三脚

付属のアーム。三脚穴もあいてるホットシューで接続。

Feelworld Master MA5 背面

背面にバッテリーを接続します。

Feelworld Master MA5 サンシェード付き

付属品としてサンシェード付き。眩しい野外でも安心ですね。

5インチIPS 超薄型 1920x1080 HDオンカメラビデオモニター 液晶フィールドモニター 4K HDMI信号入力 一眼レフカメラ撮影確認用【正規品 一年間保障 日本語説明書付き】

輝度ヒストグラム、露出調整などの撮影サポートの機能付き

Feelworld Master MA5には撮影をサポートする機能として、ヒストグラム・露出のゼブラ表示・ズーム機能などが搭載されています。

偽色の表示

白飛びの確認

Feelworld Master MA5 ズーム機能

ズーム機能。数段階にわけてモニター画面だけ大きく表示できます。

カスタマイズ可能なファンクションキーで画面表示の変更もらくらく

本体の上部にファンクションキー(F1・F2)がついています。

このキーを押した際の動作をよく使う機能に当てはめることで、撮影の際に便利に運用することができます。

Feelworld Master MA5 設定内容

その中でも特におすすめなのが「画像反転」での表示の上下反転。

自撮りしたい時など、外部モニターの向きを180度変えたい時に気軽に表示変更できます。

Feelworld Master MA5 自撮り

ポイント

画像反転機能は使う機会が多いだけに登録しておくとかなり便利。
むしろ必須レベル。

また向きを反転したい時だと、付属している一般的なHDMIケーブルだと捻れてしまったりと使い勝手がよくありません。

コイル状のHDMIケーブルを別途準備するのがおすすめです

ケーブルがコンパクトになるので持ち運びの時にも最適!
ケーブル長さ:11.81インチ/ 30cm(17.71インチ/ 45cmストレッチ長)

ポイント

amazonのレビューでは上手く繋がらないなどの情報もありましたが、今の所は問題なく使えてます。

バッテリーはソニー用とキヤノン用、どちらでも使える!

対応のバッテリーは液晶外部モニターやビデオライトなどの照明機材でよく使われている、ソニーのNP-F550・F750・F970シリーズを使うことができます。

またFeelworld Master MA5はCanonの一眼レフカメラの5Dや6Dに使われているバッテリーのLP-E6も接続することができるので、バッテリーが余っている場合はそのまま流用することができます

ポイント

他の外部液晶モニターはSony用のバッテリーしか使えないものもあるので、Canonユーザーからするとメリット!

ただ残念ながらバッテリーは同封されていないので、使えるバッテリーを持っていない方は別途購入する必要があります。

充電器とセットになっている互換品のバッテリーはamazonでも比較的安価で売ってますので合わせ買いしちゃうといいでしょう。amazon、頼りになる

Feelworld Master MA5 バッテリーとの組み合わせ

ポイント

バッテリー切れも考えて2つ以上持っていくと安心!

自分は対応バッテリーを持っていましたが「しっかりと接続されず外れる」「充電がすぐなくなる」などの問題があり、泣く泣くこちらのバッテリーセットを別途購入しました。

オリジナルと100%互換:2パック2600mAh / 18.7Wh F550交換用バッテリーは、カメラに取り付けられたまま充電ができ、5V / 2.1A USB入力充電器で直接給電することもできます。

ポイント

バッテリー変更をしてから問題なく使えるようになりました。
「バッテリーの電池がすぐ無くなる!」と困っている方は一度買い替えて試してみるのもアリだと思います。

他にも一眼レフ側に対応したダミーバッテリーパックを準備することで、Feelworld Master MA5に接続しているバッテリーを使ってカメラにも電源供給をおこなうことができます

長時間撮影したい方にはおすすめですね!
DCカプラコネクタ スプリングケーブル ソニーA7III A9 A7RIII A7SIII用

HDMIの出力端子付き 別のモニターへ映像の外部出力が可能

同じメーカーのFeelworld F6などの液晶外部モニターにない機能として、HDMIの出力ポートがついています。

Feelworld Master MA5 HDMIポート

それによりFeelworldのMaster MA5に画面を表示させながら、追加で別のディスプレイにも画面を表示できます。

動画撮影時に「カメラマン側」と「被写体側」の両側で映像を確認したい時には便利です。

その場合はもう1つモニターが必要になりますけどね!

またMaster MA5にはヘッドホン端子がついているので、音声の確認がしやすいのもグッドポイント。

本体の3つの三脚穴と付属チルトアームも含め、様々なアクセサリの取り付けが可能

FeelworldのMaster MA5には三脚穴が上下と右の合計3か所あり、他の外部モニターと比較しても多めについています。

それによって様々な方法で外部モニターをカメラ本体に取り付けることができ、またビデオライトなどのアクセサリも外部モニター側に装着できる作りになっています。

Feelworld Master MA5 アクセサリー

付属のチルトアームにもホットシューマウントがついているので、外付けマイクの取り付けもらくらくです。

Feelworld Master MA5を使ってみての感想

これはよかった!と感じたポイント

  • 高解像度・大きな画面で確認できる
  • 外部モニターは動画撮影でやっぱり便利
  • RX100などのコンデジサイズだと恩恵がさらに強い
  • バリアングルができない一眼レフカメラのモニターでは重要
  • 離れた位置でモニターできる
  • 自撮りするYoutuberには最適
  • 写真を現地で一緒に見る時に大活躍

購入当初は大きな画面で見れることを一番のメリットで考えてました。

しかしいざ使ってみるとメインカメラであるミラーレス一眼レフのSony α7IIIの液晶モニターと比較しても思いのほか鮮明度が高く驚きました。

と言うか、FeelworldのMaster MA5のほうが映像が明らかに綺麗です

ただ他のカメラではわかりませんがソニーのカメラを使うと、撮影データのプレビュー画面ではカメラ側のモニターがブラックアウトされ表示されなくなるので注意です。この点は回避方法があるのかな?

カメラ側のモニターは自分が見ながら、他の人に外部モニターを見てもらうと言う運用はできませんでした。ガッデム!

動画の撮影では自撮りでの利用が特に便利で、自分が映る範囲を大きな画面で把握できるのはやはり使い勝手がいいです。

配信などで自撮りする機会が多いYoutuberの人には特におすすめですね。

コンデジのRX100M5での動画撮影の際にも使いましたが、一眼レフよりさらにモニターサイズが小さいので、街歩きなどではなく固定した場所で三脚で撮る場合ではより一層ありがたさを感じれそうです。

Feelworld Master MA5 RX100M5とのサイズ比較

ポイント

RX100M5とのモニターサイズ比較。さすがに全然違います。

また三脚を使った物撮りにも利用しましたが、画面を見ながら撮影物を配置できますし、ピント合わせの確認もしやすくて便利です。

あとポートレートなどの撮影後に、撮影した写真を一緒に確認するときにもめっぽう喜ばれます。
ドヤ顔、披露タイム!

まとめ

一眼レフカメラの映りをモニタリングできるおすすめの外部モニター、Feelworld Master MA5についてレビューしました。

Feelworld Master MA5は、動画だけではなく写真でも撮影環境をサポートしてくれるナイスな機材です。

ミラーレス一眼レフカメラを使った高品質の動画制作の需要が高まってる中で、液晶の外部モニターは何かと役立ってくれます。

「もっと動画に力をいれていきたい!」と考えてる方はコンパクトで何かと使い勝手が良いFeelworldのMaster MA5を是非チェックしてみてください。

5インチIPS 超薄型 1920x1080 HDオンカメラビデオモニター 液晶フィールドモニター 4K HDMI信号入力 一眼レフカメラ撮影確認用【正規品 一年間保障 日本語説明書付き】
ケーブル長さ:11.81インチ/ 30cm(17.71インチ/ 45cmストレッチ長)
オリジナルと100%互換:2パック2600mAh / 18.7Wh F550交換用バッテリーは、カメラに取り付けられたまま充電ができ、5V / 2.1A USB入力充電器で直接給電することもできます。

動画用のVLOGカメラZV-E10はコスパもよいミラーレスカメラです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10 レビュー | HERO9と比較して進化したポイント

2021年9月にGoProから新型のアクションカム「GoPro HERO10 Black」が販売されました。 GoProはスマホのiPhoneと同じく毎年秋ごろに新しいナンバリングのものが発表されていますが今年の発売でとうとう2桁の大台に突入しました。 ちなみに前モデルのHERO9は2020年の9月に販売されました! 様々なメーカーからGoProと同じ形状や用途とアクションカムが販売されましたが、昨年発表されたHERO9の性能の高さも相まってか、今では同じジャンルのカメラではGoProの一強と言えます。 ...

この記事を読む

GoProHERO10 一緒に購入したいアクセサリー7選

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10が便利になるおすすめアクセサリー 7選

2021年の9月に新しく販売された新機種のアクションカムGoPro HERO10を購入しました。 GoPro Hero10は見た目や形状は前モデルのHERO9と変わりませんが、搭載されているプロセッサーがHERO6からHERO9まではGP1だったのに対して、HERO10ではGP2になり大幅にバージョンアップされました。 これにより各種操作がいままで以上にスムーズになり、記録解像度も向上され、手振れ補正機能HyperSmoothも第4世代になりさらに強力になったりと、様々な点で使いやすくパワーアップされたG ...

この記事を読む

ZV-E10 動画用VLOGカメラで使いたいAPS-Cレンズ 7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 ソニーの動画用VLOGカメラにおすすめなレンズ 7選

ソニーから販売されたVLOG用カメラZV-E10は、動画が撮りやすいように設計されているAPS-C型のミラーレス一眼レフです。 Youtube撮影に最適なVLOG用カメラとしては、同じソニーから先に発売されたコンデジ「ZV-1」がありますが、これと比較した場合に何より大きな違いはレンズの交換ができることです。 レンズ交換ができることによって広角、望遠などと撮りたいイメージに合わせてレンズを選択できます! 今回はZV-E10で動画を撮影するうえで揃えておくと便利なおすすめのAPS-CのEマウントレンズを紹介 ...

この記事を読む

ZV-E10を購入してから最初にやるべきカメラ本体の設定・準備

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10の購入後に最初にやるべき準備と設定・便利な使い方

「そろそろ動画もがっつり撮っていきたいなー」と思いソニーのVLOGカメラZV-E10を新しく購入しました。 思わず発売日に衝動買いしてしまったミラーレス一眼のカメラでしたが、実際に使って見ると機能や操作的な面が動画用にカスタマイズされているのもあり使い勝手がよく、あまり動画はガッツリやってきてない自分が「これからの動画撮影が楽しみだ!」と思わせてくれるものとなりました。 ZV-E10の動画カメラとしての魅力は下記記事にてまとめています 今回はそんなZV-E10を実際に購入してから撮影前に準備した内容と、使 ...

この記事を読む

ZV-E10 おすすめのアクセサリー7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10と一緒に買うと幸せになれるおすすめアクセサリー7選

ソニーからAPS-Cミラーレス一眼レフのVLOGカメラZV-E10が販売されました。 a6400シリーズのカメラを動画向けにカスタマイズされたもので、先に発売されたコンデジタイプのVLOG用カメラZV-1のコンセプトをミラーレス用にしたものとなります。 レンズ交換も可能なところから撮影用途に合わせての応用も効き、軽量・コンパクトでしかも安いと、クオリティーの高い動画撮影やYoutube投稿をしたい人にとっておすすめのカメラといえます。 ZV-E10は発売日に購入しました!詳細の魅力は下の記事で紹介していま ...

この記事を読む

VLOG用ミラーレス一眼レフ SONY ZV-E10

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 レビュー | VLOG用の動画カメラにおすすめの7つの理由

21年の9月17日にソニーからVLOG用のAPS-Cミラーレス一眼レフカメラ、ZV-E10が販売されました。 Youtubeなどの動画撮影に向いているカメラで「動画をそろそろしっかりと撮っていきたいなぁ!」と考えていた自分は発表の情報を聞き販売日前にソニーストアで予約しました。 予約して販売日に購入したカメラははじめてです! 今回この記事では自分がつい衝動買いしてしまったZV-E10の機能的なメリットや性能のレビューも合わせて、Youtube撮影などのVLOG動画撮影おいておすすめなポイントを7つご紹介し ...

この記事を読む

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ

カメラ関連情報 撮影機材

2021/10/21

【まとめ】カメラや写真・動画の撮影機材のおすすめ記事

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がってます。 趣味に関連するものはつい物欲が増しちゃいますねぇ 今回はそんな凝り性の自分が購入してきたカメラ関連のガジェットやアクセサリーの紹介を中心に、撮影の方法やAdobe編集ソフトの使い方や、写真や動画に関連する内容など、いままで本ブログでまとめてきた記事をジャンルに分けてご紹介します。 目次 一眼レフカメラ ...

この記事を読む

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ

Oculus Quest VR

2021/10/21

【まとめ】OculusQuest2を完全攻略!おすすめ記事11選

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「OculusQuest2でもっと楽しみたい」と思っている本体をすでに持っている方から、「気になっているけどどういうVRゴーグルなの?」といま購入を考えている人まで満足できるコンテンツばかりです。 実際に使って試してみたレビューばかりなので気になる記事をみつけたらリンク先で詳細をチェックしてみてください。 目次 ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-ビデオモニター, 機材アクセサリー
-, , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.