Oculus Quest VR

オキュラスクエスト2でできること9選!おすすめな楽しみ方のアレコレ

オキュラスクエスト2の魅力 できること9選【OculusQuest2】

PCなどの高スペックのパソコンがなくても、単独で高品質なVR体験ができるガジェット、オキュラスクエスト2(OculusQuest2)

オキュラスクエスト2はビッグカメラなどの家電量販店でも販売されたことで販売台数も増え、テレビCMなどもおこなわれたことで知る人ぞ知るガジェットから「見たことはある!」と多くの人が感じるようになったVRゴーグルになりました。

価格も3万円台とPS5などのゲーム機より安い価格なのも嬉しい点です

オキュラスクエスト2のレビューや詳細については下記記事でもまとめています。

そんな最新型のVRガジェット、オキュラスクエスト2ですがVR体験にあまり親しみがない方は実際に「できることは何があるか」と疑問を感じる方もいるかと思います。

今回はそんな方でも魅力がわかるようオキュラスクエスト2でできることを9選ご紹介します。

できること1.アクション満載のVRゲームで身体を動かして遊ぶ

ビートセイバー

オキュラスクエスト2を購入する大きなキッカケの1つが「身体を動かして体験できるゲームをやってみたい!」と言うものだと思います。

PS5やPC用ゲームなど映像表現が素晴らしいクオリティーの高いゲームが多く販売されていますが、360度の視野がゲーム空間となって自分の身体に合わせてキャラクターが動く没入感の高さはそれらのゲームを凌駕します。

オキュラスクエスト2は6Dof対応で前後左右の移動やしゃがむ、ジャンプするなどの実際の動きもゲーム上に反映されます。
また2つの専用コントローラーを使って掴む、殴る、投げる、銃を撃つ、弓を撃つなどのアクションもおこなえます

個人的にこの弓を使うのが凄い面白いです!

実際に身体を動かして操作する必要があることで、自分自身のプレイヤースキルが試されるゲームが多いのがVRゲームの特徴と言えます。

感覚的なゲームも多いので、ゲームに慣れていない方でも安心です!

またオキュラスクエスト2にはプレイエリアの空間を認識するガーディアンシステムがあり、自分で指定したエリアからはみ出ると視覚的な警告がでるようになるのでアクションゲーム中に家具や壁などにぶつかる危険性も減らせます

ポイント

推奨エリアが2×2mのエリアですがこれより狭くてもプレイ自体は可能です

VRゲームは没入感も高く、身体を動かすからこそゲームをクリアした時の充実感はかなりのもの。
体感型の新しいタイプのゲームをやってみたい方にはオキュラスクエスト2はおすすめです。

下記で最初におすすめのVRゲームを紹介します!

Beat Saber(ビートセイバー)

BEAT SABER

最初のVRゲームならこれ一択!と言うほど有名な音ゲー。両手に持つ2本のライトセーバーで音楽に合わせてブロックを斬っていくのは快感そのもの!音楽の楽曲も素晴らしく、リンキンパークやグリーンディなどの有名なアーティストの曲もDLコンテンツ内に収録されています。

アプリのページはこちら

Superhot(スーパーホット)

SUPER HOT

時間を遅くできる能力を持ったエージェントになり、周囲に落ちている銃やナイフ、瓶や皿などの鈍器を駆使し敵を倒していくアクションゲーム。自分自身の動きが小さいほど敵の動きも遅くなるので周囲の状況を確認しながら考えて戦う必要があるのが魅力的なゲームです。

アプリのページはこちら

TheCrime2(ザ・クライム2)

TheCrime2

ロッククライマーになって様々な山や渓谷を登り頂上を目指すゲーム。グラフィックがかなりキレイで登ってる最中に下を見ると安全なのがわかってるのにリアルで足がすくむ感覚になります。TheCrimeから新作の2になったことで都市などのステージも増し、ルートやアクションも増えたことで前作より満足度がかなり上がっています。

アプリのページはこちら

できること2.VR空間でのトレーニングアプリでジムいらず

FIT XR

オキュラスクエスト2を購入して一番「買って良かったなぁ」と実感したのは運動に適しているアプリを利用することでトレーニングやダイエットなどの活動を楽しく習慣化できたことです。

身体を動かしてプレイする必要があるからこそ、オキュラスクエスト2には有酸素運動や筋トレができる効果的なアプリが多々あります。

楽しく運動でいえばニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャーみたいな感じですね

その中で自分が使ってる運動系のおすすめアプリが「Fit XR」です。

FitXR

メインの運動としてボクササイズがあり、コントローラーを握った手で音楽に合わせて前方から飛び込んでくるミットをジャブ、ストレート、フック、アッパーなどで叩いていくと言うもの。

運動強度や運動時間別で100種類以上の選択できるコースがあり、音楽もジャズ、ロック、ポップなどジャンルごとに分かれています。

FitXR

強度が中ほどの15分コースをやるだけで運動量は相当のもの。やり始めはこの1回で次の日は筋肉痛になるほどでした。

またトレーニング中は同じコースを体験したプレイヤー情報がシルエットとランキング情報が表示されます。会話などのコミニュケーションはないので、自分のトレーニングに集中しながらランキング情報で他のプレイヤーと一緒にプレイしてるかのように張り合えます。

ポイント

順位が落ちると「こなくそ!」とムキになってやる気が増します。
このアプリのお陰でだいぶ身体が造れてきています

FitXR

さらにボクササイズ以外にもアップデートでエクササイズとHIIT(高強度インターバルトレーニング)のコースも追加されました。鍛えたい箇所やその日の気分によって飽きも少なく運動を続けれるので、自宅での継続的なトレーニング、ダイエットにはもってこいです。

アプリのページはこちら

ポイント

オキュラスクエスト2はVRゴーグル単体で無線接続によるプレイができるので手軽です。
セッティングの手間もないのが日常使いに置いての大きな強みです。

その他のVRでのトレーニングや運動に最適なアプリは下記記事でも紹介しています。

できること3.座ってできる落ち着けるアプリで心をリフレッシュ

オキュラスクエスト2は身体を動かすアクティブな体験だけではなく、座りながらバーチャルな空間をじっくりと楽しむ体験もできます。

実際に使ってみて良かったおすすめのアプリを2つ紹介します。

ホームスターVR

ホームスターVR

ホームスターVRはVRゴーグルでプラネタリウムの体験ができるアプリです。
360度に広がる星をVR上で楽しめるというもので、1等星から11等星まで250万個の細かな星を繊細に見ることができます。

ホームスターVR

ポイント

このアプリを知る前には部屋を星空にできる実物のホームスターを購入しようかと考えてましたが、アプリを観た瞬間即決購入でした

ホームスターVR

地球上のどこでも好きな場所、好きな日時を選び星空を観測できる「世界の星空タイムトラベル」、リアルなプラネタリウムをVRで忠実に再現され星座に関する知識を楽しく学べる「VR天体プラネタリウム」、一生に一度は行ってみたい世界の星空スポット7選を目の前でじっくりと独り占めできる「満天の星空セレクション」と3つのモードから選択できます。

いつでもどんな場所でもVRだからこそ没入感の高い星空観測ができるので、星を見るのが好きな人にはおすすめのアプリです。
ぼーっとしながら星を眺めているだけでだいぶ癒されますよ。

アプリのページはこちら

Puzzling Places - Beta

Puzzling Places - Beta

Puzzling Places - Betaは立体的なパズルを組み立てるゲームです。

Puzzling Places ゲーム画面

様々な建造物を立体的に作り上げていくゲームですがこれがかなりパーツが細かで、コントローラーを使い360度ぐりぐりと回転させ組み立てる必要があるので平面的なパズルと比べて難易度が高いものとなります。

Puzzling Places ゲーム画面

しかし耳心地の良いリラックスな音楽を聴きながらパズルに集中するのがかなり面白く、100ピースのパズルも1~2時間かけて一気にやってしまいました。

同色の地面の組み合わせ難易度がなかなかにえぐかった…

現在Bate版で無料でダウンロードできるのもおすすめなポイントです。

アプリのページはこちら

できること4.Youtube動画、Amazonプライム、DMM.comの動画を大画面で

動画をVRの大画面で

VRならスマホやパソコンで見れる動画コンテンツも一味変わります。

オキュラスクエスト2を使うことで公式のOculusやYoutubeに投稿されている360度動画を高クオリティーで体験できます。

視野以上の360度の動画は情報量も多いので必然と周囲を見渡す必要があります。それによって座って動画を見る行為自体にアクションが必要となることで新しい動画の楽しみ方ができます。

高いところから落下する、高スピードで移動するなどの動画はVRでないと体験できない衝撃があります

安価なスマートフォン差し込み型のVRゴーグルで体験した人もいるかもしれませんが、同じ動画でも映像自体をかなりキレイに見れます。

また360度に対応していない普通のYoutube動画やAmazonプライムで配信されている映画やアニメなども映画館サイズの大画面で視聴できます。

ポイント

Amazonプライムアプリでは本当に映画館にいるかのようなVRシアターが表示されます。

オキュラスクエスト2は高品質なスピーカーがありますが、イヤホンジャックもついているので周りを気にせずに自分だけの劇場で好きな作品を楽しむことができます。

またDMM.comのアプリ「DMM VR動画プレイヤー」も無料でダウンロードできるので、DMMで別途購入したVR動画をオキュラスクエスト2で閲覧できます。

ポイント

VR対応の動画ファイルは容量が大きいので、DLする機会が多い方は本体は64GBモデルではなく256GBモデルがおすすめです。

できること5.自宅に居ながら世界旅行をする

WANDER

GoogleMapのストリートビューを使い世界旅行をする、なんて言葉もありますがオキュラスクエスト2で配信されている「WANDER(ワンダー)」を使うことでよりリアルな世界旅行を楽しめます。

WANDERはGoogleMAPのストリートビューをVRゴーグル上に360度表示できるアプリです。
通常のストリートビューと同じでコントローラを使い表示されている道を選択することで歩いてるかのように移動できます。

WANDER ゲーム画面

VRで見るとだいぶリアルです。行きたい観光地などの下調べにもめちゃくちゃ使えます。

有名な観光名所も登録されておりボタン1つでVR旅行もおこなえますが、その他にもランダムでどこかに飛べる機能もあります。
「この場所はどこだ!?」と推測したり、「この道を進むとどこに行けるんだ?」とぶらぶら進んでくのがなかなかに面白いです。

WANDER ゲーム画面

またタイムラインの機能もあり、過去に残されたストリートビューの情報を辿り昔のその場所をまるでタイムスリップしたかのように見ることができます。

ポイント

もう取り壊されてしまった場所を見て思い出にひたったりも。

コロナの影響で遠方の親戚の家にいけなかったのでこのアプリを使い訪問しました。近くの場所までワープし、道を辿り親戚の家までついた時はちょっとグっとくるものがありました。

身近な場所から行ったことのない世界まで気軽にVR旅行できる良いアプリです。

アプリのページはこちら

できること6.VR空間で友達と交流する、友達を作る

VRChat

VRはひとりで体験するだけのコンテンツではなく、他のプレイヤーと共有できるコンテンツもあります。
代表的なものの1つに「VRChat(ブイアールチャット)」があります。

VRChatは自分のアバターを作成しログインすることで、オンライン空間上のスペース(ワールド)で他のユーザーと交流ができるソーシャルVRアプリです。

自分の動きに合わせてアバターも動くのでボディーランゲージを使った意思疎通ができるので、他のソーシャルアプリ以上に実際に会っている感覚で交流がおこなえるのが特徴です。

アバターやワールドは自分で自由に作成でき簡単なゲームなども作ることができるので、リアルな友達やVR空間で仲良くなった友人を自分のワールドに誘って一緒に遊ぶ、なんてこともできます。

ポイント

迷路やかくれんぼみたいな楽しみ方もできます。最近ではVR空間上で一緒に寝るVR睡眠なんて言葉もあります。

オキュラスクエスト版のVRChatはスペック上、PC版と違い機能制限がありますが気軽にプレイできるのはメリットです。

また最近では各企業がVR上でバーチャル展示会などをおこなう活動も増えています。

アプリのページはこちら

できること7.VR空間上でパソコン業務をおこなう

オキュラスクエスト2でもブラウザを使いネットサーフィンをすることができ、自分だけのパーソナルなVR空間上で大画面で表示させれます。

入力操作も専用のコントローラーでおこなえますが、オキュラスクエスト2は販売から様々なアップデートがおこなえれて現在ではキーボードやマウスの無線接続も対応されるようになりました。

また実際に使っている机や椅子をバーチャル空間上に持ち込むこともできるようになり、オンラインとオフライン感での必要な情報の共有が日々更新されています。

現在ではパソコンをリモート接続でオキュラスクエスト2で遠隔操作できる「Virtual Desktop(バーチャルデスクトップ)」を使うことで様々なパソコン作業を無線接続でおこなえます。

メーカーであるOculusはバーチャル空間で仕事が出来る環境を整えるためのアップデートもかなり力を入れているので、将来的にはビジネスに置いて必須レベルなガジェットになる日も近いかもしれません。

OculusQuest2アップデート
【OculusQuest2】発売からのアップデートの更新情報 まとめ

続きを見る

できること8.VRの映像をキャスト機能でテレビやスマートフォンに共有して映す

オキュラスクエスト2のキャスト機能を使うことでVRの映像をテレビやスマートフォンに共有し映像を映すことができます。

VR体験をその場にいる家族や友人と共有することができるので、ソロプレイのゲームをしていても全員がプレイ映像とプレイしている人の動きを同時に見ながら楽しむことができます。

画面共有しながら数人でボクシング体験を交代でプレイしましたがかなり白熱しました!

またGoogleChromeなどのPCブラウザにも映像を共有できるので、これを活用することでツイキャスやYoutubeなどのライブ配信アプリでオキュラスクエスト2のゲーム配信などもできるようになります。

OculusQuest2とツイキャスでVRゲームのライブ配信をする方法
OculusQuest2のVRゲームをライブ配信!OBSで生配信をする設定方法

続きを見る

できること9.オキュラスクエスト2をパソコン用のVRゴーグルとして使う

Oculus Air Linkの使い方

オキュラスクエスト2はそれ単体でもVR体験がおこなえる単独型のVRゴーグルですが、パソコンと接続することでPC用VRゴーグルとして使えるようにもなります。

専用のType-Cケーブルを使った有線接続も可能ですが、度重なるバージョンアップでパソコンと無線接続する「Oculus Air Link」ができるようになりました。

それによりパソコン用に配信されている高スペックなPC用のVRゲームをプレイすることができます。

ポイント

前項で紹介したVRChatもOculus Air Linkで接続することでPC用Verのコンテンツを無線で楽しむことができます

オキュラスクエスト2は120Hzのリフレッシュレートに対応していたりと、ゴーグル自体のスペックが高性能なのもポイントです。

まとめ

オキュラスクエスト2でできること

オキュラスクエストでできることを9選にしてご紹介しました。

9選として紹介しましたがオキュラスクエスト2は発売から数か月たった今でも様々なアップデートが重なりアプリのみならず本体機能としてもできることが確実に増えています。

またOculusストアでの配信アプリの数もかなり増えている中で、公式によるストア外配信アプリシステム「app lab」を新しく登場しました。

AppLabの使い方 OculusQuestでのアプリ・ゲームのインストール方法
App Labの使い方 | OculusQuest2ストア外アプリ配信のおすすめゲーム

続きを見る

AppLabの影響により実験的なアプリから意欲的なアプリの数も有料無料問わず増し、オキュラスクエスト2を通じてできるVR体験の数はさらに増加しました。

オキュラスクエスト2でできることは月増しに増えているので、今後も様々なVR体験の魅力をこちらでお伝えしていきます。

【追記】 64GB版の値段据え置きで128GB版が新発売

OculusQuest2は2021年8月24日から64GBモデルが廃止となり新しく値段据え置きで128GBモデルが販売となりました。また128GBモデル、256GBモデル共にシリコンカバーが新しく付属されます。

値段は64GB版と変わらずグレードアップしてますね!

64GBモデルの時と比べればかなりお得になっているので、OculusQuest2が欲しいと考えている方は特におすすめですよ。

ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット - ワイヤレスVRの自由を体験してみてください。PCもコンソールも不要です。箱を開け、スマホのアプリでセットアップするだけの簡単セットアップ。すぐにVRの世界が広がります。
ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット - ワイヤレスVRの自由を体験してみてください。PCもコンソールも不要です。箱を開け、スマホのアプリでセットアップするだけの簡単セットアップ。すぐにVRの世界が広がります。

OculusQuest2と一緒に買うと幸せになれるアクセサリーをまとめました!

OculusQuest2のレビューや特徴をわかりやすくまとめました。おすすめのVRゴーグルです!

エリートストラップとサードパーティーのストラップを実際に比較してみました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10 レビュー | HERO9と比較して進化したポイント

2021年9月にGoProから新型のアクションカム「GoPro HERO10 Black」が販売されました。 GoProはスマホのiPhoneと同じく毎年秋ごろに新しいナンバリングのものが発表されていますが今年の発売でとうとう2桁の大台に突入しました。 ちなみに前モデルのHERO9は2020年の9月に販売されました! 様々なメーカーからGoProと同じ形状や用途とアクションカムが販売されましたが、昨年発表されたHERO9の性能の高さも相まってか、今では同じジャンルのカメラではGoProの一強と言えます。 ...

この記事を読む

GoProHERO10 一緒に購入したいアクセサリー7選

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10が便利になるおすすめアクセサリー 7選

2021年の9月に新しく販売された新機種のアクションカムGoPro HERO10を購入しました。 GoPro Hero10は見た目や形状は前モデルのHERO9と変わりませんが、搭載されているプロセッサーがHERO6からHERO9まではGP1だったのに対して、HERO10ではGP2になり大幅にバージョンアップされました。 これにより各種操作がいままで以上にスムーズになり、記録解像度も向上され、手振れ補正機能HyperSmoothも第4世代になりさらに強力になったりと、様々な点で使いやすくパワーアップされたG ...

この記事を読む

ZV-E10 動画用VLOGカメラで使いたいAPS-Cレンズ 7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 ソニーの動画用VLOGカメラにおすすめなレンズ 7選

ソニーから販売されたVLOG用カメラZV-E10は、動画が撮りやすいように設計されているAPS-C型のミラーレス一眼レフです。 Youtube撮影に最適なVLOG用カメラとしては、同じソニーから先に発売されたコンデジ「ZV-1」がありますが、これと比較した場合に何より大きな違いはレンズの交換ができることです。 レンズ交換ができることによって広角、望遠などと撮りたいイメージに合わせてレンズを選択できます! 今回はZV-E10で動画を撮影するうえで揃えておくと便利なおすすめのAPS-CのEマウントレンズを紹介 ...

この記事を読む

ZV-E10を購入してから最初にやるべきカメラ本体の設定・準備

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10の購入後に最初にやるべき準備と設定・便利な使い方

「そろそろ動画もがっつり撮っていきたいなー」と思いソニーのVLOGカメラZV-E10を新しく購入しました。 思わず発売日に衝動買いしてしまったミラーレス一眼のカメラでしたが、実際に使って見ると機能や操作的な面が動画用にカスタマイズされているのもあり使い勝手がよく、あまり動画はガッツリやってきてない自分が「これからの動画撮影が楽しみだ!」と思わせてくれるものとなりました。 ZV-E10の動画カメラとしての魅力は下記記事にてまとめています 今回はそんなZV-E10を実際に購入してから撮影前に準備した内容と、使 ...

この記事を読む

ZV-E10 おすすめのアクセサリー7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10と一緒に買うと幸せになれるおすすめアクセサリー7選

ソニーからAPS-Cミラーレス一眼レフのVLOGカメラZV-E10が販売されました。 a6400シリーズのカメラを動画向けにカスタマイズされたもので、先に発売されたコンデジタイプのVLOG用カメラZV-1のコンセプトをミラーレス用にしたものとなります。 レンズ交換も可能なところから撮影用途に合わせての応用も効き、軽量・コンパクトでしかも安いと、クオリティーの高い動画撮影やYoutube投稿をしたい人にとっておすすめのカメラといえます。 ZV-E10は発売日に購入しました!詳細の魅力は下の記事で紹介していま ...

この記事を読む

VLOG用ミラーレス一眼レフ SONY ZV-E10

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 レビュー | VLOG用の動画カメラにおすすめの7つの理由

21年の9月17日にソニーからVLOG用のAPS-Cミラーレス一眼レフカメラ、ZV-E10が販売されました。 Youtubeなどの動画撮影に向いているカメラで「動画をそろそろしっかりと撮っていきたいなぁ!」と考えていた自分は発表の情報を聞き販売日前にソニーストアで予約しました。 予約して販売日に購入したカメラははじめてです! 今回この記事では自分がつい衝動買いしてしまったZV-E10の機能的なメリットや性能のレビューも合わせて、Youtube撮影などのVLOG動画撮影おいておすすめなポイントを7つご紹介し ...

この記事を読む

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ

カメラ関連情報 撮影機材

2021/10/21

【まとめ】カメラや写真・動画の撮影機材のおすすめ記事

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がってます。 趣味に関連するものはつい物欲が増しちゃいますねぇ 今回はそんな凝り性の自分が購入してきたカメラ関連のガジェットやアクセサリーの紹介を中心に、撮影の方法やAdobe編集ソフトの使い方や、写真や動画に関連する内容など、いままで本ブログでまとめてきた記事をジャンルに分けてご紹介します。 目次 一眼レフカメラ ...

この記事を読む

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ

Oculus Quest VR

2021/10/21

【まとめ】OculusQuest2を完全攻略!おすすめ記事11選

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「OculusQuest2でもっと楽しみたい」と思っている本体をすでに持っている方から、「気になっているけどどういうVRゴーグルなの?」といま購入を考えている人まで満足できるコンテンツばかりです。 実際に使って試してみたレビューばかりなので気になる記事をみつけたらリンク先で詳細をチェックしてみてください。 目次 ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-Oculus Quest, VR
-, , , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.