Oculus Quest

App Labの使い方 | OculusQuest2ストア外アプリ配信のおすすめゲーム

AppLabの使い方 OculusQuestでのアプリ・ゲームのインストール方法

2020年の10月にFacebook傘下のオキュラスから販売された最新のVRゴーグルOculusQuest2(オキュラスクエスト2)

3万円台から購入でき、しかも高性能パソコンが必要なくVRゴーグル単体で驚きの体験ができるアプリやゲームがプレイできるのもありOculusQuest2の販売開始からVRユーザーは着実に増え需要も高まってます。

自分もOculusQuest2から本格的なVR体験をはじめました!
Oculus Quest2で世界が変わるVR体験を
MetaQuest2 レビュー | はじめてのVR体験におすすめのVRゴーグル

Facebookの傘下であるOculusから新しく発売された最新型のVRゴーグル、OculusQuest2を発売日に合わせて購入しました。 携帯をゴーグルにはめて使う簡易的なVRゴーグルしか使ったこと ...

続きを見る

Facebookの発表では2020年3月時点で100万台を超える予想があり、販売から数か月ながらフェイスブックから発表された初代OculusやPC用VRゴーグルであるOculus Lift含めた全モデルの合計販売台数を上回っているとのことです。

ポイント

(追記)21年11月におこなわれた投資家向け発表会で、Oculus Quest 2の累計出荷台数が1,000万台に到達している可能性との情報がありました。

その好調ぶり、人気ぶりも相まってOculusQuest2では現在も様々なアップデートが加えられており、発表当時と比べてかなりシステム面でもアプリを楽しめる環境面でもパワーアップしています。

そしてそのバージョンアップの1つとして、2021年2月2日から導入されたOculusQuest向けの公式ストア外アプリ配信システム「App Lab」があります。

AppLabとはどういうものなのか?どのようなメリットがあるのか?

アプリやゲームのインストール方法、使い方も含めてAppLabについて解説をいたします。

ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット - ワイヤレスVRの自由を体験してみてください。PCもコンソールも不要です。箱を開け、スマホのアプリでセットアップするだけの簡単セットアップ。すぐにVRの世界が広がります。
ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット - ワイヤレスVRの自由を体験してみてください。PCもコンソールも不要です。箱を開け、スマホのアプリでセットアップするだけの簡単セットアップ。すぐにVRの世界が広がります。

App Labとは?

AppLab

AppLabとは従来の公式ストアOculus Storeとは別に、OculusQuest向けに作られたフェイスブック公式のアプリ配信システムです。

いままではOculusQuest向けのアプリは唯一の公式ストアに掲載するにはFacebookの審査が必要となり、審査にクリアしたものだけ公式のOculus Storeで配信が可能となるものでした。

VRアプリのクオリティーが保たれる一方、審査から落ちてしまうとOculusQuestでは配信のストア承認が下りないと言う状況でありましたが、「App Lab」の提供により従来のストア承認を受けなくても公開が可能となりました。

ポイント

Facebook側としてはOculus Storeで配信するアプリのクオリティは落としたくないが、アプリ数は増やしたいと言う経緯もありAppLabは生まれました。

これによりアプリ提供側も配信の基準が緩やかになり、初期段階のアプリや実験的なアプリも気軽に配信が可能となりました。

開発環境が向上されたことで、ユーザー側としては様々なアプリで多種多様なVR体験ができるようになったと言えます

ポイント

但しAppLabで配信する場合においても、AppLabポリシー準拠の必要とそれに合わせたAppLabの審査があります。
利用するユーザー側としても安心があります。

App Labでは多種多様な無料・有料のアプリ・ゲームが配信中

アプリ一覧

AppLabでは無料のものから有料のものまで様々なゲームやアプリが配信されています。

ポイント

導入2か月足らずな3月時点の情報で配信アプリは100作品を超えました。
2019年から展開を始めたOculusStoreの配信数が260作品ほどなのでかなりの伸び率です。

公式のOculusStoreは比較的有料なものが多いですが、AppLabでは初期段階、開発途中のアプリも多い側面もあってか無料で体験できるものが多い印象があります。

「実験的なアプリが多いならそこまで遊べないでは?」と思うかもしれませんが、実際には公式のOculusStoreで配信していてもおかしくないゲームも多くあり、実験的なアプリだからこそ公式にはないVR体験ができるものも多くあります。

Oculus Store、AppLab以外でアプリを入れる方法としては、非公式ながらSideQuestを使う方法が有名ではありますが、SideQuestと違いAppLabは公式がサポートしているのでアプリのアップデートの自動配信も適用されます。

またダウンロード後はOculusQuest内のライブラリに登録されるので従来の公式アプリと変わらない使い勝手でアクセスし利用できます。

App Labの使い方概要

AppLabの使い方

「AppLabがはじまったのは知ってるけども、使い方やダウンロード方法がわからない」と思っているOculusQuestユーザーもいるかと思います。

自分も導入発表からAppLabの存在は知ってはいましたが、長いこと使い方や掲載アプリの内容がわかりませんでした。

それと言うものの、AppLabで配信されているアプリやゲームはiPhoneやAndroidのスマホアプリ、OculusQuestからアクセスできるストア一覧には表示されず、タイトル名を入力することでの検索は可能という状態です。

多くの人がOculusのストアの配信一覧でアプリの存在を知りアクセスするのが多い現状で、タイトルを知らなければAppLabの配信内容がわからない状況なのでどういうアプリがあるかもわからないかと思います。

そこでここからはスマートフォンを使い、AppLab配信一覧からアプリを選択しインストールする方法、使い方についてご説明します。

スマートフォンでのアプリの探し方 インストール方法について

Oculusのアプリをダウンロードしたスマートフォンを用意し、アプリとヘッドセットの接続を確認してください。

アプリの一覧はSideQuest、AppLab DBにて確認することができます。

SideQuest

SideQuestのWebサイトに移動します。

SideQuestでのAppLabの使い方

BrowseGamesの欄に「AppLab」の項目があるので選択してください。

配信中のアプリが表示されます。
有料はPAID、無料はFLEE、デモ版はDEMOと記載があります。

SideQuestでのAppLabの使い方

アプリを選択し、「DOWNLOAD ON OCULUS」を選択。(この時点ではインストールにはなりません。)

選択することでOculusのアプリに移動され、通常のアプリと同じダウンロード画面が表示されます。

SideQuestでのAppLabの使い方

青色のダウンロードボタンを押すことでOculusQuest側のライブラリに登録されアプリがインストールされます。

ポイント

スマホを使わずOculusQuestのみでダウンロードする場合は、Oculusでブラウザを開きSideQuestの検索などをおこないペWebサイトに移動してください。あとはスマホと同じ要領でダウンロードが行えます。

AppLab DB

AppLab DBのWebサイトに移動します。

AooLabDB

アプリの一覧が表示されます。上部にある検索バーを使いアプリの検索、絞り込みもすることができます。

アプリを選択すことでOculusのアプリに移動され、通常のアプリと同じダウンロード画面が表示されます。

実際にやってみると思いのほか検索・ダウンロードは簡単におこなえます!

App Lab 配信中のアプリ・ゲームの一例

AppLabに配信されているアプリで評価が高いものを中心に自分が気になったゲームの一例をご紹介します。

ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~

ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~
価格:2,100円
ゆるキャン△の登場キャラ「なでしこ」になり「リン」と共に本栖湖で二人だけのゆったりキャンプを体験。
アプリのページはこちら

Baby Hands

Baby Hands
価格:1,990円
赤ちゃんの視野で赤ちゃんとして遊べる
アプリのページはこちら

MarineVerse Cup

MarineVerse Cup
価格:1,990円
海上でおこなうヨットレースを体験
アプリのページはこちら

Puzzling Places - Beta

Puzzling Places - Beta
価格:無料
立体的な建築物などのパズルをVR空間で組み立て。
アプリのページはこちら

Ancient Dungeon Beta

Ancient Dungeon Beta
価格:無料
マインクラフトのような見た目のアクションアドベンチャー
アプリのページはこちら

Harvest VR

Harvest VR
価格:無料
畑を作ったり開拓をしていくシミュレーションゲーム
アプリのページはこちら

Gorilla Tag

Gorilla Tag
価格:無料
ゴリラになり他のユーザーと交流できる
アプリのページはこちら

Smash Drums Demo

Smash Drums Demo
価格:無料
ビートセイバーをドラムにした音ゲー
アプリのページはこちら

Gym Class

Gym Class
価格;無料
VRでできるバスケットボール
アプリのページはこちら

War Yards Beta

War Yards Beta
価格:無料
西部劇のガンマンになれるアクションゲーム
アプリのページはこちら

Pavlov Shack Beta

Pavlov Shack Beta
価格:無料
様々な重火器を使いミッションをクリアするアクションシューティング
アプリのページはこちら

Warplanes: WW1 Fighters

Warplanes: WW1 Fighters
価格:1,490円
WW1を舞台としたフライトシュミレーションゲーム。空戦の迫力が凄い。
【追記】AppLab配信でしたがOculus Storeで配信されるようになりました!
アプリのページはこちら

まとめ

Oculus Quest2本体

OculusQuest向け、ストア外アプリ配信システムAppLabの使い方についてご説明しました。

低コストで簡単に高品質のVR体験ができるOculusQuest2の発表からVR業界はかなり活発になり、様々なアプリや新技術の発表が毎月おこなわれております。

VR体験の方向性や展望、技術の伸びしろが多いだけありその勢いは今後どんどん増していくかと思われます。

それと同時にAppLabでの配信タイトル数も今以上にさらに伸びていくと予想されますので、AppLabについてあまり知らなかったOculusQuestユーザーの方はこの機会にぜひ確認してみてくださいね。

ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット - ワイヤレスVRの自由を体験してみてください。PCもコンソールも不要です。箱を開け、スマホのアプリでセットアップするだけの簡単セットアップ。すぐにVRの世界が広がります。
ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット - ワイヤレスVRの自由を体験してみてください。PCもコンソールも不要です。箱を開け、スマホのアプリでセットアップするだけの簡単セットアップ。すぐにVRの世界が広がります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
TTArtisan 11mm F2.8 レビュー | 格安で買えるフルサイズ魚眼レンズ

レンズ

2022/5/25

TTArtisan 11mm F2.8 レビュー | 格安で買えるミラーレス対応の魚眼レンズ

風景などの自然をダイナミックに撮影するのに使えるのが超広角レンズです。 その中でも得に広い範囲を撮影でき、特徴的な写真が撮れるのが魚眼レンズです。 「何か良い広角レンズないかなぁ」と探している時に見つけたのが、ソニーのα7IIIをはじめ様々なミラーレスカメラで装着できるフルサイズ対応な単焦点の魚眼レンズ、TTArtisan 11mm F2.8 Fisheye EDです。 今回はレンズながらあまりの格安さでつい衝動買いしてしまったTTArtisan 11mm F2.8 Fisheye EDについて作例を交え ...

この記事を読む

Goture 8L 車載用ポータブル冷蔵庫

アウトドア

2022/5/9

すぐ冷えて長時間つかえる! Goture 8L 車載用ポータブル冷蔵庫

車中泊やキャンプであると便利な家電、それが持ち運びできるコンパクトな冷蔵庫です。 持ち運びができるポータブル冷蔵庫も大容量のポータブル電源がメジャーになってきたことで、キャンピングカーのみならずアウトドアを趣味としている方の車にも搭載しやすくなりました。 ポイント 自分も少し大きめのポータブル冷蔵庫を使ったりしています。 他にも小型のペルチェ式の冷蔵庫も持っていたりします。 しかし所有しているポータブル冷蔵庫は気軽に使う点では大きく、ペルチェ式のものは中々冷えず電力が大きいのもあり「コンパクトで使いやすい ...

この記事を読む

WiMAX 5GのモバイルWi-Fiを契約した6つの魅力

便利グッズ

2022/4/12

WiMAX 5G モバイルWi-Fiを乗り換えても契約すべき6つの魅力

パソコン仕事でカフェや喫茶店などでノマドワークをする自分のようなフリーランスで重要なガジェットの1つがモバイルWi-Fiです。 いままではWiMAX 2+を家電量販店のエディオンで経由で契約して2年ほど利用してました。 ポイント 話を聞きに行った流れとエディオンカードによる割引があったので、珍しくネットで比較せずそのまま即決した思い出です。 そんなある日にエディオンから条件の良い、5Gの高速通信が可能の新しい端末への乗り換えプランの案内がありました。 製品説明を聞きにいきましたが、思いのほか新しいWiMA ...

この記事を読む

Amazonスマートプラグ

Amazon

2022/5/1

Amazonスマートプラグ | 普通の家電をスマート家電にするおすすめの使い方

自分は音声入力を可能とするAIスピーカー「Amazon Echo(エコー)」を自室に置いて音楽再生機器として使っています。 その他にもタブレットのFire HD10をスマートディスプレイとして使ったり、Echo Autoを導入して車内でもアレクサを使えるようにして音楽を楽しんでます。 すっかりAmazonさんにライフスタイルの大部分を握られてますね(笑 その他でも率先的にAmazonのサービスを使っているのもあり、「家の中の家電もアレクサで音声制御したいな!」と唐突に思い、試しに購入したのがAmazonス ...

この記事を読む

TourBox Elite

PC周辺機器

2022/3/29

TourBox Elite レビュー | 編集作業をぐっと効率化させる左手用ガジェット

PhotoshopやPremiere Proなどの写真編集、動画編集ソフトを使う際に「なにか効率化できる方法ないかなぁ」とよく考えてしまいます。 Adobeなどの高性能なソフトはツールが多くて覚えきれない、ショートカットキーが使いこなせない、操作の切り替えでマウス移動が多いなどの問題がありますね。 ポイント 作業効率の向上は仕事でも趣味でも大事なポイントなのでよく研究してます。 ショートカットの有効活用ではロジクールのマウス、MX ERGOも以前導入しました。 「その他にも何か方法がないかな」と探している ...

この記事を読む

USKEYVISION WLZ10

レンズ

2022/3/24

ソニーAPS-Cユーザー必見!ZV-E10キットレンズを超広角レンズにする方法

ソニーのAPS-C用Vlogカメラ「ZV-E10」をキットレンズで購入し、しばらく使ったうえで求めたものの1つが「広角レンズが欲しい!」でした。 キットレンズのSELP1650の焦点距離は16mm-50mmと、35mm換算で24mm-75mmと使いやすい標準ズームレンズです。 またレンズ内手振れ補正機能のOSSが搭載で116gと軽量とZV-E10やα6600で使いやすいVlogカメラ向きのレンズではありますが、Vlog動画で自撮りをする際には24mmでは少し狭さを感じます。 特に動画撮影時には写真より映る ...

この記事を読む

モーションエレメンツ

編集方法

2022/5/1

モーションエレメンツの使い方 | 評判の高い映像素材 おすすめ定額サービス

動画制作やWebサイト制作、デザイン制作において、あればあるほど嬉しいのが編集の元となる「素材」です。 一般的にデザイン素材と言うと写真やイラストなどの画像が思い当たるところだと思います。 有名所でいうとPOPなキャラが評判な、いらすと屋さんですね それに加えYoutubeなど動画コンテンツが主流にもなってきたことで、動画素材、BGM、効果音など動画に関連する素材の需要も高まっています。 しかしこれらの素材でクオリティの高いものを無料で探すのはなかなか難易度が高いのが現実です。 ポイント 無料は種類が多く ...

この記事を読む

Zhiyun CRANE M3

動画機材

2022/3/20

Zhiyun CRANE M3 レビュー | フルサイズ一眼も乗せれる小型ジンバル

移動しながらでもブレの少ない映像を撮影できるガジェットが手振れを抑えるジンバルです。 自分は今までジンバル内蔵型の小型カメラOsmoPocketや、RX100などの小型のコンデジが向いているZhiyun Crane Mを使い動画撮影してましたが、普段ミラーレスカメラで写真を撮影している身としては日に日にミラーレスカメラで映像も撮影したくなりました。 それもあり動画用のミラーレスカメラとしてソニーのVLOGカメラ ZV-E10を購入しました そこで「ミラーレスカメラのジンバルで何かいいものないかな?」と探し ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

おすすめ まとめ記事

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ 1

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がって ...

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ 2

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「O ...

Amazonギフト券チャージタイプ 最大2.5%お得にポイントを貯める方法 3

皆さん、Amazonでお買い物をしていますか? 自分はネットの買い物の8割はAmazonを使うというほどで月に何人かの諭吉さんがAmazon経由で旅立っています。 ガジェット好きとしてはツラいところで ...

-Oculus Quest
-, , , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.