Oculus Quest ライフハック

App Labの使い方 | OculusQuest2ストア外アプリ配信のおすすめゲーム

AppLabの使い方 OculusQuestでのアプリ・ゲームのインストール方法

2020年の10月にFacebook傘下のオキュラスから販売された最新のVRゴーグルOculusQuest2(オキュラスクエスト2)

3万円台から購入でき、しかも高性能パソコンが必要なくVRゴーグル単体で驚きの体験ができるアプリやゲームがプレイできるのもありOculusQuest2の販売開始からVRユーザーは着実に増え需要も高まってます。

自分もOculusQuest2から本格的なVR体験をはじめました!
Oculus Quest2で世界が変わるVR体験を
Oculus Quest2 レビュー | はじめてのVR体験におすすめのVRゴーグル

10月13日にOculusから新しく発売された最新型のVRゴーグル、OculusQuest2を発売日に合わせて購入しました。 携帯をゴーグルにはめて使う簡易的なVRゴーグルしか使ったことがない自分でし ...

続きを見る

Facebookの発表では2020年3月時点で100万台を超える予想があり、販売から数か月ながらフェイスブックから発表された初代OculusやPC用VRゴーグルであるOculus Lift含めた全モデルの合計販売台数を上回っているとのことです。

その好調ぶり、人気ぶりも相まってOculusQuest2では現在も様々なアップデートが加えられており、発表当時と比べてかなりシステム面でもアプリを楽しめる環境面でもパワーアップしています。

そしてそのバージョンアップの1つとして、2021年2月2日から導入されたOculusQuest向けの公式ストア外アプリ配信システム「App Lab」があります。

AppLabとはどういうものなのか?どのようなメリットがあるのか?

アプリやゲームのインストール方法、使い方も含めてAppLabについて解説をいたします。

App Labとは?

AppLab

AppLabとは従来の公式ストアOculus Storeとは別に、OculusQuest向けに作られたフェイスブック公式のアプリ配信システムです。

いままではOculusQuest向けのアプリは唯一の公式ストアに掲載するにはFacebookの審査が必要となり、審査にクリアしたものだけ公式のOculus Storeで配信が可能となるものでした。

VRアプリのクオリティーが保たれる一方、審査から落ちてしまうとOculusQuestでは配信のストア承認が下りないと言う状況でありましたが、「App Lab」の提供により従来のストア承認を受けなくても公開が可能となりました。

ポイント

Facebook側としてはOculus Storeで配信するアプリのクオリティは落としたくないが、アプリ数は増やしたいと言う経緯もありAppLabは生まれました。

これによりアプリ提供側も配信の基準が緩やかになり、初期段階のアプリや実験的なアプリも気軽に配信が可能となりました。

開発環境が向上されたことで、ユーザー側としては様々なアプリで多種多様なVR体験ができるようになったと言えます

ポイント

但しAppLabで配信する場合においても、AppLabポリシー準拠の必要とそれに合わせたAppLabの審査があります。
利用するユーザー側としても安心があります。

App Labでは多種多様な無料・有料のアプリ・ゲームが配信中

アプリ一覧

AppLabでは無料のものから有料のものまで様々なゲームやアプリが配信されています。

ポイント

導入2か月足らずな3月時点の情報で配信アプリは100作品を超えました。
2019年から展開を始めたOculusStoreの配信数が260作品ほどなのでかなりの伸び率です。

公式のOculusStoreは比較的有料なものが多いですが、AppLabでは初期段階、開発途中のアプリも多い側面もあってか無料で体験できるものが多い印象があります。

「実験的なアプリが多いならそこまで遊べないでは?」と思うかもしれませんが、実際には公式のOculusStoreで配信していてもおかしくないゲームも多くあり、実験的なアプリだからこそ公式にはないVR体験ができるものも多くあります。

Oculus Store、AppLab以外でアプリを入れる方法としては、非公式ながらSideQuestを使う方法が有名ではありますが、SideQuestと違いAppLabは公式がサポートしているのでアプリのアップデートの自動配信も適用されます。

またダウンロード後はOculusQuest内のライブラリに登録されるので従来の公式アプリと変わらない使い勝手でアクセスし利用できます。

App Labの使い方概要

AppLabの使い方

「AppLabがはじまったのは知ってるけども、使い方やダウンロード方法がわからない」と思っているOculusQuestユーザーもいるかと思います。

自分も導入発表からAppLabの存在は知ってはいましたが、長いこと使い方や掲載アプリの内容がわかりませんでした。

それと言うものの、AppLabで配信されているアプリやゲームはiPhoneやAndroidのスマホアプリ、OculusQuestからアクセスできるストア一覧には表示されず、タイトル名を入力することでの検索は可能という状態です。

多くの人がOculusのストアの配信一覧でアプリの存在を知りアクセスするのが多い現状で、タイトルを知らなければAppLabの配信内容がわからない状況なのでどういうアプリがあるかもわからないかと思います。

そこでここからはスマートフォンを使い、AppLab配信一覧からアプリを選択しインストールする方法、使い方についてご説明します。

スマートフォンでのアプリの探し方 インストール方法について

Oculusのアプリをダウンロードしたスマートフォンを用意し、アプリとヘッドセットの接続を確認してください。

アプリの一覧はSideQuest、AppLab DBにて確認することができます。

SideQuest

SideQuestのWebサイトに移動します。

SideQuestでのAppLabの使い方

BrowseGamesの欄に「AppLab」の項目があるので選択してください。

配信中のアプリが表示されます。
有料はPAID、無料はFLEE、デモ版はDEMOと記載があります。

SideQuestでのAppLabの使い方

アプリを選択し、「DOWNLOAD ON OCULUS」を選択。(この時点ではインストールにはなりません。)

選択することでOculusのアプリに移動され、通常のアプリと同じダウンロード画面が表示されます。

SideQuestでのAppLabの使い方

青色のダウンロードボタンを押すことでOculusQuest側のライブラリに登録されアプリがインストールされます。

ポイント

スマホを使わずOculusQuestのみでダウンロードする場合は、Oculusでブラウザを開きSideQuestの検索などをおこないペWebサイトに移動してください。あとはスマホと同じ要領でダウンロードが行えます。

AppLab DB

AppLab DBのWebサイトに移動します。

AooLabDB

アプリの一覧が表示されます。上部にある検索バーを使いアプリの検索、絞り込みもすることができます。

アプリを選択すことでOculusのアプリに移動され、通常のアプリと同じダウンロード画面が表示されます。

実際にやってみると思いのほか検索・ダウンロードは簡単におこなえます!

App Lab 配信中のアプリ・ゲームの一例

AppLabに配信されているアプリで評価が高いものを中心に自分が気になったゲームの一例をご紹介します。

Warplanes: WW1 Fighters

Warplanes: WW1 Fighters
価格:1,490円
WW1を舞台としたフライトシュミレーションゲーム。空戦の迫力が凄い。
アプリのページはこちら

Baby Hands

Baby Hands
価格:1,990円
赤ちゃんの視野で赤ちゃんとして遊べる
アプリのページはこちら

MarineVerse Cup

MarineVerse Cup
価格:1,990円
海上でおこなうヨットレースを体験
アプリのページはこちら

Puzzling Places - Beta

Puzzling Places - Beta
価格:無料
立体的な建築物などのパズルをVR空間で組み立て。
アプリのページはこちら

Ancient Dungeon Beta

Ancient Dungeon Beta
価格:無料
マインクラフトのような見た目のアクションアドベンチャー
アプリのページはこちら

Harvest VR

Harvest VR
価格:無料
畑を作ったり開拓をしていくシミュレーションゲーム
アプリのページはこちら

Gorilla Tag

Gorilla Tag
価格:無料
ゴリラになり他のユーザーと交流できる
アプリのページはこちら

Smash Drums Demo

Smash Drums Demo
価格:無料
ビートセイバーをドラムにした音ゲー
アプリのページはこちら

Gym Class

Gym Class
価格;無料
VRでできるバスケットボール
アプリのページはこちら

War Yards Beta

War Yards Beta
価格:無料
西部劇のガンマンになれるアクションゲーム
アプリのページはこちら

Pavlov Shack Beta

Pavlov Shack Beta
価格:無料
様々な重火器を使いミッションをクリアするアクションシューティング
アプリのページはこちら

まとめ

Oculus Quest2本体

OculusQuest向け、ストア外アプリ配信システムAppLabの使い方についてご説明しました。

低コストで簡単に高品質のVR体験ができるOculusQuest2の発表からVR業界はかなり活発になり、様々なアプリや新技術の発表が毎月おこなわれております。

VR体験の方向性や展望、技術の伸びしろが多いだけありその勢いは今後どんどん増していくかと思われます。

それと同時にAppLabでの配信タイトル数も今以上にさらに伸びていくと予想されますので、AppLabについてあまり知らなかったOculusQuestユーザーの方はこの機会にぜひ確認してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10 レビュー | HERO9と比較して進化したポイント

2021年9月にGoProから新型のアクションカム「GoPro HERO10 Black」が販売されました。 GoProはスマホのiPhoneと同じく毎年秋ごろに新しいナンバリングのものが発表されていますが今年の発売でとうとう2桁の大台に突入しました。 ちなみに前モデルのHERO9は2020年の9月に販売されました! 様々なメーカーからGoProと同じ形状や用途とアクションカムが販売されましたが、昨年発表されたHERO9の性能の高さも相まってか、今では同じジャンルのカメラではGoProの一強と言えます。 ...

この記事を読む

GoProHERO10 一緒に購入したいアクセサリー7選

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10が便利になるおすすめアクセサリー 7選

2021年の9月に新しく販売された新機種のアクションカムGoPro HERO10を購入しました。 GoPro Hero10は見た目や形状は前モデルのHERO9と変わりませんが、搭載されているプロセッサーがHERO6からHERO9まではGP1だったのに対して、HERO10ではGP2になり大幅にバージョンアップされました。 これにより各種操作がいままで以上にスムーズになり、記録解像度も向上され、手振れ補正機能HyperSmoothも第4世代になりさらに強力になったりと、様々な点で使いやすくパワーアップされたG ...

この記事を読む

ZV-E10 動画用VLOGカメラで使いたいAPS-Cレンズ 7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 ソニーの動画用VLOGカメラにおすすめなレンズ 7選

ソニーから販売されたVLOG用カメラZV-E10は、動画が撮りやすいように設計されているAPS-C型のミラーレス一眼レフです。 Youtube撮影に最適なVLOG用カメラとしては、同じソニーから先に発売されたコンデジ「ZV-1」がありますが、これと比較した場合に何より大きな違いはレンズの交換ができることです。 レンズ交換ができることによって広角、望遠などと撮りたいイメージに合わせてレンズを選択できます! 今回はZV-E10で動画を撮影するうえで揃えておくと便利なおすすめのAPS-CのEマウントレンズを紹介 ...

この記事を読む

ZV-E10を購入してから最初にやるべきカメラ本体の設定・準備

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10の購入後に最初にやるべき準備と設定・便利な使い方

「そろそろ動画もがっつり撮っていきたいなー」と思いソニーのVLOGカメラZV-E10を新しく購入しました。 思わず発売日に衝動買いしてしまったミラーレス一眼のカメラでしたが、実際に使って見ると機能や操作的な面が動画用にカスタマイズされているのもあり使い勝手がよく、あまり動画はガッツリやってきてない自分が「これからの動画撮影が楽しみだ!」と思わせてくれるものとなりました。 ZV-E10の動画カメラとしての魅力は下記記事にてまとめています 今回はそんなZV-E10を実際に購入してから撮影前に準備した内容と、使 ...

この記事を読む

ZV-E10 おすすめのアクセサリー7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10と一緒に買うと幸せになれるおすすめアクセサリー7選

ソニーからAPS-Cミラーレス一眼レフのVLOGカメラZV-E10が販売されました。 a6400シリーズのカメラを動画向けにカスタマイズされたもので、先に発売されたコンデジタイプのVLOG用カメラZV-1のコンセプトをミラーレス用にしたものとなります。 レンズ交換も可能なところから撮影用途に合わせての応用も効き、軽量・コンパクトでしかも安いと、クオリティーの高い動画撮影やYoutube投稿をしたい人にとっておすすめのカメラといえます。 ZV-E10は発売日に購入しました!詳細の魅力は下の記事で紹介していま ...

この記事を読む

VLOG用ミラーレス一眼レフ SONY ZV-E10

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 レビュー | VLOG用の動画カメラにおすすめの7つの理由

21年の9月17日にソニーからVLOG用のAPS-Cミラーレス一眼レフカメラ、ZV-E10が販売されました。 Youtubeなどの動画撮影に向いているカメラで「動画をそろそろしっかりと撮っていきたいなぁ!」と考えていた自分は発表の情報を聞き販売日前にソニーストアで予約しました。 予約して販売日に購入したカメラははじめてです! 今回この記事では自分がつい衝動買いしてしまったZV-E10の機能的なメリットや性能のレビューも合わせて、Youtube撮影などのVLOG動画撮影おいておすすめなポイントを7つご紹介し ...

この記事を読む

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ

カメラ関連情報 撮影機材

2021/10/21

【まとめ】カメラや写真・動画の撮影機材のおすすめ記事

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がってます。 趣味に関連するものはつい物欲が増しちゃいますねぇ 今回はそんな凝り性の自分が購入してきたカメラ関連のガジェットやアクセサリーの紹介を中心に、撮影の方法やAdobe編集ソフトの使い方や、写真や動画に関連する内容など、いままで本ブログでまとめてきた記事をジャンルに分けてご紹介します。 目次 一眼レフカメラ ...

この記事を読む

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ

Oculus Quest VR

2021/10/21

【まとめ】OculusQuest2を完全攻略!おすすめ記事11選

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「OculusQuest2でもっと楽しみたい」と思っている本体をすでに持っている方から、「気になっているけどどういうVRゴーグルなの?」といま購入を考えている人まで満足できるコンテンツばかりです。 実際に使って試してみたレビューばかりなので気になる記事をみつけたらリンク先で詳細をチェックしてみてください。 目次 ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-Oculus Quest, ライフハック
-, , , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.