パソコン関連情報 動画配信

ソニーのカメラをUSBだけでWebカメラに!? Imaging Edge Webcamの使い方

ソニーのカメラをUSBケーブルだけでWebカメラにする方法

某ウイルスの影響もあり、テレワークで働いてる方も多くなったかと思います。

その影響もあり利用頻度が高まったのが遠隔でも顔を見ながら会議やミーティングができるZOOMなどのビデオ通話です。

急な需要の高まりもあり通販や家電量販店のWebカメラが売れに売れた背景がありますが、このWebカメラ、手軽に買えるものは画質があまりよくありません。

カメラが趣味で写真や動画を撮っている人が性能を比較すると「この程度か…」と思ってしまい新しく買うのを躊躇してしまう。そんな方もいるのではないでしょうか。

最近パソコンでビデオ通話をおこなう流れになり、昔買ったWebカメラを使えばいいかーと取り出したら30万画素でした。30万画素…。

そんなWebカメラ事情にお悩みでソニーのカメラを持っている方に今回は朗報です!

ソニー公式のアプリ「Imaging Edge Webcam」を使えばソニーの一眼レフカメラをWebカメラにできます。

今回はそんな便利アプリImaging Edge Webcamの使い方や設定方法についてご紹介します。

Imaging Edge Webcamってどういうアプリ?

Imaging Edge WebcamでRX100m5をWebカメラ化

Imaging Edge Webcamはソニーがオフィシャルで出しているアプリケーションで、ソニーのカメラを高画質なウェブカメラとして使うことができます。

2020年の8月20日に公開されたパソコン用のアプリで、無料でダウンロードができます。

対応しているカメラもα7シリーズやα6000シリーズなどのEマウントミラーレス一眼レフから、RX100シリーズのコンパクトデジタルカメラと、メジャー所のソニーのカメラで利用できます。

対応機種

α(アルファ): Eマウント(ILCE-)
・ILCE-7M2 ・ILCE-7M3 ・ILCE-7C ・ILCE-7RM2 ・ILCE-7RM3 ・ILCE-7RM4
・ILCE-7S ・ILCE-7SM2 ・ILCE-7SM3
・ILCE-9 ・ILCE-9M2
・ILCE-5100 ・ILCE-6100 ・ILCE-6300 ・ILCE-6400 ・ILCE-6500 ・ILCE-6600
α(アルファ): Aマウント(ILCA-)
・ILCA-77M2 ・ILCA-99M2
サイバーショット(DSC-)/ Vlogカメラ
・DSC-HX99 ・DSC-RX0 ・DSC-RX0M2
・DSC-RX100M4 ・DSC-RX100M5 ・DSC-RX100M5A ・DSC-RX100M6 ・DSC-RX100M7
・DSC-RX10M2 ・DSC-RX10M3 ・DSC-RX10M4 ・DSC-RX1RM2
・DSC-WX700 ・DSC-WX800 ・ZV-1

対象OS


・Windows10 64bit
・macOS 10.13 - 10.15, macOS 11.0

ソニーのカメラならばHDMIビデオキャプチャーを使わなくてもWebカメラに!

Imaging Edge Webcamを使ったWebカメラ化はパソコンとカメラをUSBケーブルで接続するだけでおこなえます。

アプリを使わずWebカメラとして接続する場合はHDMIのビデオキャプチャーを別途準備し、ビデオキャプチャーを介してPCとカメラをHDMI接続しなければなりません。

HDMIビデオキャプチャー

ポイント

HDMI接続できるものをパソコンに表示できるビデオキャプチャー。
ものにもよりますが10,000円以上します。

4K 30FPS、HD 1920x1080P 60FPS、マイク入力およびPS3 / PS4用HDMIパススルーXbox Wii u Windows、Linux、MAC OS、OBSストリーミングに対応

自分もいままでツイキャスで一眼レフによる動画のライブ配信をする際にはこのパターンでやっていました。

ツイキャスやYoutubeなどでの放送時に細かな設定ができる、ライブ配信ソフトOBS Studioの設定方法については下記記事でまとめています。

OBS Studioを使ってツイキャスで一眼レフの高画質動画・ゲーム配信をする方法
【ツイキャス】OBS Studioの設定攻略!ゲーム配信や一眼レフ接続のやり方

続きを見る

Imaging Edge Webcamを導入してから一眼レフの映像を単純に表示させたいだけの場合は、接続や設定の手間が減りセッティングの手間が減りました。

また映像の遅延や接続切れなどの表示の問題もなく今のところ快適に利用できてます。

パソコンとUSB接続することで充電も同時にできるからこの点も良き!

あと長めのUSBケーブルやUSB延長ケーブルがあるとセッティングも簡単なのでおすすめです。

Imaging Edge Webcamのダウンロード

Imaging Edge Webcam公式サイト

ソニー公式のImaging Edge Webcamのサイトに移動し、「ダウンロード」をクリック。

ダウンロードページ : https://support.d-imaging.sony.co.jp/app/webcam/ja/

持っているカメラの機種を選択し、Windows版かMac版かを選択肢ダウンロードしてください。

その後ダウンロード後のファイルを起動し、順当にインストールを進めた後に「パソコンを再起動」すれば完了です。

Imaging Edge Webcamの使い方・設定方法

α7III・RX100シリーズのカメラ設定

カメラ側でメニュー画面を開き下記の設定をおこないます。

■ MENU → (ネットワーク)/ (ワイヤレス)→[スマートフォン操作設定]→[スマートフォン操作]→[切]*

■ MENU → (セットアップ)→[USB接続]→[PCリモート]

* [スマートフォン操作設定] がないモデルの場合、この操作は不要です。

カメラとパソコンをUSB接続

通信用のUSBケーブルを使い接続してください。

付属のUSBケーブルが推奨と書かれていますが、市販のものでも接続はできました!

カメラを動画モードに設定

注意ポイント

ILCE-7M2/7S/7SM2/7RM2/5100/6300, ILCA-77M2, DSC-RX1RM2/RX10M2/RX10M3/RX100M4/RX100M5の場合
まずカメラを (オートモード)に設定。

Zoomなどのライブ配信/ウェブ会議サービスを起動しビデオを開始後、動画モードに変更してください。

上記カメラの場合、オートモードにしないとカメラがうまく連携されないので注意!

一度接続が完了した後はモードを切り替えても接続された状態になります。

Zoomやツイキャスなど アプリ側での設定方法

Zoomでの設定方法

ZoomのPC版アプリを起動し、右上のアイコンから「設定」をクリック。

「ビデオ」項目に移動し、カメラの設定を「sony camera(Imaging Edge)」に変更。

ZommでのImaging Edge Webcamの設定

カメラが繋がっていない状態だと上記のアイコンの画面が表示されます。

ツイキャスでの設定方法

PCでツイキャスへログインし、ブラウザ配信をクリック。

ツイキャスでのImaging Edge Webcamの設定

配信方法の項目でカメラを選択。

ツイキャスでのImaging Edge Webcamの設定

カメラの設定を「sony camera(Imaging Edge)」に変更。

ポイント

基本的にはどのアプリでも設定は簡単!

Imaging Edgeを選択するだけでWebカメラとして接続できます

Imaging Edge Webcamを使えばこんな配信もできるのでは!

HDMIを使わずにUSBケーブルのみでWebカメラ化できるので、元からビデオキャプチャーとカメラを2台持っている人は別のカメラをサブカメラとして追加で接続できます。

OBS StudioでのImaging Edge WebcamとOBS Studioを使って2カメ体制

画角やアングルが違うカメラをボタン1つの設定で簡単に切り替えることができちゃいます。

また動画配信ソフトのOBS studioを使えばテレビのワイプのような画面構成でも動画配信ができますね。

高品質な映像を2つ同時にも流せるとなると映像配信の可能性がひろがりますね!

まとめ

ツイキャスでのImaging Edge Webcamとコンデジを接続

Imaging Edge Webcamのお陰でソニーのミラーレス一眼レフカメラやコンデジを手軽にWebカメラ化できるようになりました。

Zoomなどを使ったWeb会議やミーティングは今後どんどん頻度は多くなるでしょう。

ツイキャスやYoutubeなどの動画のライブ配信から個人間でのビデオ通話もどんどん需要も高まりつつあります。

それと同時に映像のクオリティも求められていく流れになるでしょう。

いまは需要がないという方も、無料で使えるアプリでセッティングも簡単にできるので、ソニーのカメラを持っている人はぜひ一度お試しください。

ライブ配信ソフトOBS Studioを使ったツイキャス、Youtubeの設定方法

ライブ配信で光の色を自由に変えれるRGBライトがあると雰囲気がUPします!

OBSを使ってOculusQuest2のVRゲームをライブ配信する方法をまとめました(力技)
OculusQuest2とツイキャスでVRゲームのライブ配信をする方法
OculusQuest2のVRゲームをライブ配信!OBSで生配信をする設定方法

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10 レビュー | HERO9と比較して進化したポイント

2021年9月にGoProから新型のアクションカム「GoPro HERO10 Black」が販売されました。 GoProはスマホのiPhoneと同じく毎年秋ごろに新しいナンバリングのものが発表されていますが今年の発売でとうとう2桁の大台に突入しました。 ちなみに前モデルのHERO9は2020年の9月に販売されました! 様々なメーカーからGoProと同じ形状や用途とアクションカムが販売されましたが、昨年発表されたHERO9の性能の高さも相まってか、今では同じジャンルのカメラではGoProの一強と言えます。 ...

この記事を読む

GoProHERO10 一緒に購入したいアクセサリー7選

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10が便利になるおすすめアクセサリー 7選

2021年の9月に新しく販売された新機種のアクションカムGoPro HERO10を購入しました。 GoPro Hero10は見た目や形状は前モデルのHERO9と変わりませんが、搭載されているプロセッサーがHERO6からHERO9まではGP1だったのに対して、HERO10ではGP2になり大幅にバージョンアップされました。 これにより各種操作がいままで以上にスムーズになり、記録解像度も向上され、手振れ補正機能HyperSmoothも第4世代になりさらに強力になったりと、様々な点で使いやすくパワーアップされたG ...

この記事を読む

ZV-E10 動画用VLOGカメラで使いたいAPS-Cレンズ 7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 ソニーの動画用VLOGカメラにおすすめなレンズ 7選

ソニーから販売されたVLOG用カメラZV-E10は、動画が撮りやすいように設計されているAPS-C型のミラーレス一眼レフです。 Youtube撮影に最適なVLOG用カメラとしては、同じソニーから先に発売されたコンデジ「ZV-1」がありますが、これと比較した場合に何より大きな違いはレンズの交換ができることです。 レンズ交換ができることによって広角、望遠などと撮りたいイメージに合わせてレンズを選択できます! 今回はZV-E10で動画を撮影するうえで揃えておくと便利なおすすめのAPS-CのEマウントレンズを紹介 ...

この記事を読む

ZV-E10を購入してから最初にやるべきカメラ本体の設定・準備

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10の購入後に最初にやるべき準備と設定・便利な使い方

「そろそろ動画もがっつり撮っていきたいなー」と思いソニーのVLOGカメラZV-E10を新しく購入しました。 思わず発売日に衝動買いしてしまったミラーレス一眼のカメラでしたが、実際に使って見ると機能や操作的な面が動画用にカスタマイズされているのもあり使い勝手がよく、あまり動画はガッツリやってきてない自分が「これからの動画撮影が楽しみだ!」と思わせてくれるものとなりました。 ZV-E10の動画カメラとしての魅力は下記記事にてまとめています 今回はそんなZV-E10を実際に購入してから撮影前に準備した内容と、使 ...

この記事を読む

ZV-E10 おすすめのアクセサリー7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10と一緒に買うと幸せになれるおすすめアクセサリー7選

ソニーからAPS-Cミラーレス一眼レフのVLOGカメラZV-E10が販売されました。 a6400シリーズのカメラを動画向けにカスタマイズされたもので、先に発売されたコンデジタイプのVLOG用カメラZV-1のコンセプトをミラーレス用にしたものとなります。 レンズ交換も可能なところから撮影用途に合わせての応用も効き、軽量・コンパクトでしかも安いと、クオリティーの高い動画撮影やYoutube投稿をしたい人にとっておすすめのカメラといえます。 ZV-E10は発売日に購入しました!詳細の魅力は下の記事で紹介していま ...

この記事を読む

VLOG用ミラーレス一眼レフ SONY ZV-E10

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 レビュー | VLOG用の動画カメラにおすすめの7つの理由

21年の9月17日にソニーからVLOG用のAPS-Cミラーレス一眼レフカメラ、ZV-E10が販売されました。 Youtubeなどの動画撮影に向いているカメラで「動画をそろそろしっかりと撮っていきたいなぁ!」と考えていた自分は発表の情報を聞き販売日前にソニーストアで予約しました。 予約して販売日に購入したカメラははじめてです! 今回この記事では自分がつい衝動買いしてしまったZV-E10の機能的なメリットや性能のレビューも合わせて、Youtube撮影などのVLOG動画撮影おいておすすめなポイントを7つご紹介し ...

この記事を読む

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ

カメラ関連情報 撮影機材

2021/10/21

【まとめ】カメラや写真・動画の撮影機材のおすすめ記事

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がってます。 趣味に関連するものはつい物欲が増しちゃいますねぇ 今回はそんな凝り性の自分が購入してきたカメラ関連のガジェットやアクセサリーの紹介を中心に、撮影の方法やAdobe編集ソフトの使い方や、写真や動画に関連する内容など、いままで本ブログでまとめてきた記事をジャンルに分けてご紹介します。 目次 一眼レフカメラ ...

この記事を読む

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ

Oculus Quest VR

2021/10/21

【まとめ】OculusQuest2を完全攻略!おすすめ記事11選

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「OculusQuest2でもっと楽しみたい」と思っている本体をすでに持っている方から、「気になっているけどどういうVRゴーグルなの?」といま購入を考えている人まで満足できるコンテンツばかりです。 実際に使って試してみたレビューばかりなので気になる記事をみつけたらリンク先で詳細をチェックしてみてください。 目次 ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-パソコン関連情報, 動画配信
-, , , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.