ライフハック 便利グッズ

FlexiSpot デスクバイクV9 レビュー | PC作業しながら運動できるエアロバイク

FLEXISPOT デスクバイクV9

フリーランスにもなり在宅によるパソコンのデスクワークが多い中で「如何にして集中した効率のよい作業がおこなえるか」はかなり重要な課題です。

それもあり作業を効率化できるガジェットや便利グッズは個人的に率先的に取り入れるようにしています。

テレワークにおすすめな作業効率化に関するガジェットの記事は下記にまとめています。

自宅作業なテレワークやフリーランスの方が使えるおすすめ便利グッズ6選
テレワークにおすすめ!Amazonで揃える便利グッズ6選

テレワークやフリーランスの方において自宅でのデスクワークで大事なのは集中して作業をおこなう環境作りと、仕事する時はする、休む時は休むというメリハリのスイッチです。 事務所や職場より自由度が高いからこそ ...

続きを見る

それ以降も「他にも使えるグッズはないか?」と探していたところ、なんとオフィスなどで活用できるデスク関連商品を多く販売しているFLEXISPOT様から運動しながら作業ができるデスクバイクを提供するので試してみませんかとお声がけ頂きました。

作業しながら運動できるフットペダルを買おうか悩んでた矢先だったので、大変ありがたいオファーでした!

今回はフィットネスバイクとして運動しながらPC作業もできるデスクバイクV9についてレビューします。

ポイント

一般家庭からオフィスなどのビジネス用途とでも使える便利ガジェットです

FLEXISPOT デスクバイクV9 概要

FLEXISPOT デスクバイクV9

デスクバイクV9は、スタンディングデスクや卓上アームなどの自宅・オフィスでのパソコン業務の効率化に繋がる製品を提供しているFLEXISPOTが販売しているエクササイズ用のルームバイクと作業デスクが一体化したエアロバイクです。

スポーツジムにあるエアロバイクのようにペダルを漕ぐ運動をしながら、付属の大型テーブルを用いてパソコン作業がおこなえる優れものです。

テレワークの推奨により運動不足になりがちな現在では特に使えますね!

またデスク部分の高さや前後の可動調整も自由におこなえ、エアロバイクでの活用のみならずスタンディングデスクとしても利用できます。

一般的なエアロバイクと同じサイズ感で安っぽくもなくしっかりとした作りになっています。
また特徴の1つとして足部分にキャスターのローラーがついており、設置場所にこだわらず自由に移動できます。

ポイント

電力も必要ないので設置場所に関する問題はスペースの広さのみです

重量はありますが設置自体は簡単で、デスクバイクの足とペダルを展開しデスクを差し込み固定するだけと約1分もあれば組み立ては完成します。

FLEXISPOT デスクバイクV9 製品仕様・概要
シリーズ V9
サイズ W590×D777~955×H883~120mm
耐荷重 130kg
重量 約34.5kg
付属品 コースター
カラー ホワイト

販売価格は47,300円。メーカーショッピングサイトとAmazonで購入することができます。

室内で勉強しながら有酸素運動のサイクリングで子供の右脳と左脳を鍛えされ、運動と勉強の効果が期待できます。オフィスで座りっぱなしに悩んで、ダイエットに挑戦したいデスクワーカーにとって何より新しい体験となります。また、デスクバイク1台を家におけば、子供、大人、お年寄りまで家族全員の健康ニーズに応えられます。

エアロバイクで有酸素運動をしながらデスクワークが可能

FLEXISPOT デスクバイクV9 パソコン作業

デスクバイクV9はバイク部分の見た目や使用感はスポーツジムにあるエアロバイクそのままに、そこにノートパソコンやマウスなどの周辺機器を広げても十分に余裕がある大型の机がついています、

またこの机の前部分にはクッション性のよい肘置きがついており、キーボードのタイピング作業においても腕に負荷がかかりにく作りになっています。

ペダルをこぎながら読書するときも肘置きのクッションは良い仕事してくれます

エアロバイクとしての使い心地やペダルの静穏性もよく、安物の機材にありがちな変なキコキコ音もなく静かでスムーズです。

ポイント

裸足で使うと少しペダルを踏む足が痛いのでルームサンダルなどを使うと良いかもしれません

FLEXISPOT デスクバイクV9 表示モニター

また表示メーターの機能も搭載されており、ボタンを押し選択することで様々な運動情報を記録できます。

デスクバイクV9 表示メーター 機能紹介

・TMR(時間);運動経過時間を表示
・SPD(速度);1分あたりのペダル回転スピード
・DIS(距離):運動中の走行距離
・CAL(カロリー);運動中の消費カロリー
・ODO(総距離):総走行距離
・RPM(ホイール速度):1分あたりのホール回転スピードを表示

運動を中止してから4分後に自動的にメーター表示が消えるオートパワーオフ機能もついてます。
運動を再開すると自動的に表示され計測も再開。ボタンを長押しすることで情報をリセットできます。

FLEXISPOT デスクバイクV9 電池

ポイント

表示メーターを利用するには単三電池×2本が必要です。

FLEXISPOT デスクバイクV9 ドリンクホルダー

ドリンクホルダーとして使えるスペースもあり、ジャストサイズのコースターも付属しているので水滴で汚れたりボトルがずれる心配もありません。

当初はドリンクホルダーを追加で買おうかなぁと思ってたのでこれは嬉しいところ!

運動をしながら作業をおこなうことで集中力が向上

FLEXISPOT デスクバイクV9 ペダル

デスクバイクV9は運動不足の解消目的のみならず、デスクワーク業務においての集中力の向上目的にも使えます。

集中力をもって作業するためにはエネルギーを多く使う脳に十分な酸素を送る必要があります。
しかし座ったまま作業を続けると下半身に酸素を届けるために必要な血液が溜まってしまいます。そして上半身への巡りも悪くなってしまい脳まで酸素が行き届きにくくなります。
その結果、集中力が途切れてしまい眠くなってしまうという状態になってしまいます。

集中力がない、眠くなってきた、そんな時こそ運動ですね

また適度は運動はドーパミンやテストステロンなども増加集中力が高まると言われています。
幸せホルモンと言われるセロトニンも同じく分泌されることで精神的な安定にも繋がるので、ネガティブな気分や気持ちが落ち着かない時の気分転換にも有効です。

ポイント

長時間座っていることで肩こりや腰痛などの生活習慣病にも繋がる恐れもあります。
対策として、座らずに立ったまま仕事することも効果的です。

在宅ワークなどのリモートワークが多くなったことで運動不足に関する悩みを抱えている方も多い中、運動しながら仕事ができる環境や習慣を簡単に整えれるのはデスクバイクV9の良いポイントです。

ペダルの負荷は8段階で調整可能

FLEXISPOT デスクバイクV9 負荷調整

デスクバイクV9のペダルの重さの負荷設定は1~8の数字内で8段階による調整が可能です。

1が負荷が低く、8が負荷が強い設定で、メーカーの推奨値としては1~4までの利用となります。

ポイント

負荷が高くなることで駆動部品の劣化を早める原因にもなるので高負荷での連続利用は30分以内と記載があります。

しかし8の設定だとかなりペダルが重くなり長時間の利用にはそもそも向いていないので、パソコン作業などの何かをやりながらの「ながら作業」向けのデスクバイクV9においては1~4の範囲で充分と言えます。

30代のそこそこ運動はする男性ですが、個人的に30分ほどの利用では2の設定でやるのが多いです。

万が一壊れた場合も、負荷がかかりやすいペダル部分はペダルのみの取り換えも可能です。
通常の使用で材質上や構造上の欠陥による交換、部品提供の無償保証期間も1年間あり製品としての安心感もあります。

身体に合わせたデスク位置と椅子の高さ調整が可能

FLEXISPOT デスクバイクV9 椅子の調整

デスクバイクV9は椅子の高さ、机の高さ、机の前後位置の3か所の調整を使い勝手に合わせておこなえます。

椅子の高さ調整はガス圧タイプのレバー式となり簡単に調整が可能です。
身長の差による足の長さによってペダルの漕ぎやすさが変わるので、数人で使いまわす場合においてはハンドルを回したりせずオフィスチェアのようにレバー調整できるのは良いポイントです。

デスクの高さも自由に上げ下げできるので、パソコン作業や動画鑑賞など用途に合わせて使い心地の良い高さに調整できます。

ポイント

テーブルの位置が低いと腰に負担がかかるので、無段階で高さ調整できるのはかなり嬉しいところです

FLEXISPOT デスクバイクV9 机の調整

またデスクを前後に調整することで、肘置きのクッションを使いやすい位置に調整したり、スタンディングデスクとして使う際にエアロバイクのサドル部分が邪魔にならない位置にしたりと調整がおこなえます。

前後調整はそこまでいるか?と使う前には思ってましたがこれが思いのほか便利でした。

キャスター付きでデスクバイクの移動も簡単

FLEXISPOT デスクバイクV9 キャスター付き

デスクバイクV9の特徴の1つに移動の簡単さがあります。

足の部分に360度回転するキャスターが備わっており、ローラーを転がすことで移動もスムーズにおこなえます。

ポイント

約35kgの重量の移動は大変なのでこれは便利なところ。
平面なところならば重さを気にせず動かせます。

足自体にロック機能などはついていないので「使ってる最中にずれたりしないか?」と思ってましたが、重量もあるお陰か使っていても懸念点に繋がることはなく安定感をもって利用できます。

自宅使いにおいては、作業をする場合は集中できるスペースで、大画面のテレビを観ながら運動したい場合はリビングへと、利用場所をすぐ変更できます。

またデスク部分を取り付けずにデスクバイクV9を使うことで、現在使っているオフィスチェアの代わりとして、通常のパソコン用デスクに入れ込むこともできます。

 

FLEXISPOT デスクバイクV9 設置例

同梱されていた設置例

 

デスクワークが多いIT企業などを中心に、気分転換などのために通常のオフィスチェアの代わりにバランスボールなどの設備を導入している会社もあります。

バランスボールと一緒で固定設置ではなく、移動が簡単で使用デスクの制限もないことから、デスクバイクV9はオフィスにも導入できるガジェットかと思います。

デスクバイクV9 使用感レビュー(PC作業、読書、動画鑑賞、VR(OculusQuest2))

FLEXISPOT デスクバイクV9

デスクバイクV9でエアロバイクをこぎ運動しながら、様々なことでながら作業をしてみたのでレビューします。

ノートパソコンで作業をしながら

FLEXISPOT デスクバイクV9 ノートパソコンを使いながら

負荷を3に設定し15分間ノートパソコンで文章作成の作業をしながら使ってみました。

まさにこの記事の文章作成ですね笑

パソコンはSurface Pro6の11.5 インチの比較的小型のノートパソコンですが、マウスを使っても机のサイズは全然余裕があります。
追加でタブレットやスマホを置ける余裕は全然あるので作業スペースの面では特に問題ありません。

ペダルを漕ぐ下半身を動かす動作が加わるので、タイピングの際には若干のブレは生じますが慣れる範囲ではあります。

文章を作るライティングの作業は煮詰まることがよくあるので、そういう際の気分転換にも使えるなぁと感じました。

ポイント

漕いでる時には目的以外の他ごとをしない、と意識できるのも強いですね

読書(電子書籍)をしながら

FLEXISPOT デスクバイクV9 電子書籍で読書をしながら

負荷を2に設定し30分間、KindleFireHD10の電子書籍で読書をしながら使ってみました。

他の漫画や小説と違い集中力が持たずに積みがちになっていた専門書を読みながら使いましたが、足を常に動かす必要があるのが逆に本に集中でき、良いモチベーションで読み進めることができました。

「ペダルを漕ぐ」と「本を読む」の2つに行動の選択肢を狭めれるのが良い点ですね

専門書など自分の中でハードルが高い本を座って読む際には疲労感と合わせてつい眠気に誘われ寝落ちしてしまう、なんて悩みもありましたが、その対策としてデスクバイクV9を使い運動しながら読むことで眠気は感じにくくなるので「これは読書を習慣化できるな」と感じました。

ポイント

運動も読書も日々の習慣化にさせたい人はかなりおすすめです!

タブレットやスマホで動画を見ながら

FLEXISPOT デスクバイクV9 動画を見ながら

負荷を1に設定し30分間、タブレットやスマホでYoutubeを観ながら使ってみました。

運動目的や、気分転換目的として気軽にエアロバイクを使う場合は一番頻度が多いパターンかもしれません。
高さの調整が可能な広いデスクがあることでタブレットやスマホを見やすい位置に調整したうえ簡単に設置できるのは良い点です。

他のエアロバイクなどと違って置き方を考えたり、ずっと手で持ってる必要もないですからね

またドリンクホルダーもついてるのでお茶やコーヒーを飲みながら長時間ゆるゆるとした鑑賞にも使えますね。

VRゴーグルのコンテンツを楽しみながら

FLEXISPOT デスクバイクV9 OculusQuest2を使いながら

さらに自分が最近ハマっている単独で使えるVRゴーグル、OculusQuest2を使いながら運動してみました。

OculusQuest2のVRコンテンツは身体を動かす以外にも静的なコンテンツも使えるので漕ぎながらも問題なく使うことができます。

ポイント

デスクにコントローラーを置いておけたり、デスクと肘置きのクッションのお陰で転倒の不安もなく安定感あって使えますね

「没入感としてありじゃないか?」と思ったのがVR対応360度のサイクリング系のYoutube動画をみながらデスクバイクV9を使うというもの。
視野のすべてが360度の大画面のモニターになるのでリアルに自転車を漕ぎながらまるでその場所を実際に自転車で走っているかのような体験ができます。

OculusQuest2 Youtube画面

OculusQuest2 Youtubeアプリ 360度対応の「自転車」動画 検索結果

ペダルを漕ぐアクションが増えることでVRへの没入感はかなりのものです。正直驚きました!

また360度動画のみならず自転車体験ができるVRアプリのコンテンツも現れてきています。場合によっては360度対応で自由な場所をサイクリングできるVRアプリなどもデスクバイクV9で代用できるかもしれませんね。

VR好きとしてはこのあたりも今後実験してみたいと思います!
オキュラスクエスト2の魅力 できること9選【OculusQuest2】
オキュラスクエスト2でできること9選!おすすめな楽しみ方のアレコレ

PCなどの高スペックのパソコンがなくても、単独で高品質なVR体験ができるガジェット、オキュラスクエスト2(OculusQuest2) オキュラスクエスト2はビッグカメラなどの家電量販店でも販売されたこ ...

続きを見る

まとめ

FLEXISPOT デスクバイクV9

エアロバイクと作業デスクが一体化しているガジェット、FLEXISPOTのデスクバイクV9についてレビューをまとめました。

テレワークなどの自宅作業の機会が多くなってきた昨今、自分も在宅ワークがメインで外にでる機会が減ったことで運動不足の解消は大きな課題でした。

実際に直前まで踏み台昇降のように運動をサポートするフットペダルの購入などは考えていましたが、デスクバイクV9はスポーツジムのエアロバイクと変わらない使用感で自転車を漕ぐ有酸素運動をしながら、大型のデスクでノートパソコンを使った作業も可能となります。

PC作業のデスクワーク以外でも様々な「ながら作業」でつかえますね

また重量はありながらも360度可動するローラーのお陰で移動が簡単におこなえ、既存のパソコンデスクで使っているオフィスチェアの代わりに使用者を限定せずデスクバイクV9を共有できるので、オフィスでの従業員に対しての福利厚生的な機材としても導入できます。

デスクバイクV9は運動不足の解消のみならず、ストレス解消や気分転換、集中力向上などテレワークやリモートワークの効率をもあげれるガジェットになるので、集中できる環境を手に入れたいと課題を抱えられてる方にはおすすめなガジェットですよ。

室内で勉強しながら有酸素運動のサイクリングで子供の右脳と左脳を鍛えされ、運動と勉強の効果が期待できます。オフィスで座りっぱなしに悩んで、ダイエットに挑戦したいデスクワーカーにとって何より新しい体験となります。また、デスクバイク1台を家におけば、子供、大人、お年寄りまで家族全員の健康ニーズに応えられます。

その他のFLEXISPOT製品はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10 レビュー | HERO9と比較して進化したポイント

2021年9月にGoProから新型のアクションカム「GoPro HERO10 Black」が販売されました。 GoProはスマホのiPhoneと同じく毎年秋ごろに新しいナンバリングのものが発表されていますが今年の発売でとうとう2桁の大台に突入しました。 ちなみに前モデルのHERO9は2020年の9月に販売されました! 様々なメーカーからGoProと同じ形状や用途とアクションカムが販売されましたが、昨年発表されたHERO9の性能の高さも相まってか、今では同じジャンルのカメラではGoProの一強と言えます。 ...

この記事を読む

GoProHERO10 一緒に購入したいアクセサリー7選

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10が便利になるおすすめアクセサリー 7選

2021年の9月に新しく販売された新機種のアクションカムGoPro HERO10を購入しました。 GoPro Hero10は見た目や形状は前モデルのHERO9と変わりませんが、搭載されているプロセッサーがHERO6からHERO9まではGP1だったのに対して、HERO10ではGP2になり大幅にバージョンアップされました。 これにより各種操作がいままで以上にスムーズになり、記録解像度も向上され、手振れ補正機能HyperSmoothも第4世代になりさらに強力になったりと、様々な点で使いやすくパワーアップされたG ...

この記事を読む

ZV-E10 動画用VLOGカメラで使いたいAPS-Cレンズ 7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 ソニーの動画用VLOGカメラにおすすめなレンズ 7選

ソニーから販売されたVLOG用カメラZV-E10は、動画が撮りやすいように設計されているAPS-C型のミラーレス一眼レフです。 Youtube撮影に最適なVLOG用カメラとしては、同じソニーから先に発売されたコンデジ「ZV-1」がありますが、これと比較した場合に何より大きな違いはレンズの交換ができることです。 レンズ交換ができることによって広角、望遠などと撮りたいイメージに合わせてレンズを選択できます! 今回はZV-E10で動画を撮影するうえで揃えておくと便利なおすすめのAPS-CのEマウントレンズを紹介 ...

この記事を読む

ZV-E10を購入してから最初にやるべきカメラ本体の設定・準備

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10の購入後に最初にやるべき準備と設定・便利な使い方

「そろそろ動画もがっつり撮っていきたいなー」と思いソニーのVLOGカメラZV-E10を新しく購入しました。 思わず発売日に衝動買いしてしまったミラーレス一眼のカメラでしたが、実際に使って見ると機能や操作的な面が動画用にカスタマイズされているのもあり使い勝手がよく、あまり動画はガッツリやってきてない自分が「これからの動画撮影が楽しみだ!」と思わせてくれるものとなりました。 ZV-E10の動画カメラとしての魅力は下記記事にてまとめています 今回はそんなZV-E10を実際に購入してから撮影前に準備した内容と、使 ...

この記事を読む

ZV-E10 おすすめのアクセサリー7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10と一緒に買うと幸せになれるおすすめアクセサリー7選

ソニーからAPS-Cミラーレス一眼レフのVLOGカメラZV-E10が販売されました。 a6400シリーズのカメラを動画向けにカスタマイズされたもので、先に発売されたコンデジタイプのVLOG用カメラZV-1のコンセプトをミラーレス用にしたものとなります。 レンズ交換も可能なところから撮影用途に合わせての応用も効き、軽量・コンパクトでしかも安いと、クオリティーの高い動画撮影やYoutube投稿をしたい人にとっておすすめのカメラといえます。 ZV-E10は発売日に購入しました!詳細の魅力は下の記事で紹介していま ...

この記事を読む

VLOG用ミラーレス一眼レフ SONY ZV-E10

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 レビュー | VLOG用の動画カメラにおすすめの7つの理由

21年の9月17日にソニーからVLOG用のAPS-Cミラーレス一眼レフカメラ、ZV-E10が販売されました。 Youtubeなどの動画撮影に向いているカメラで「動画をそろそろしっかりと撮っていきたいなぁ!」と考えていた自分は発表の情報を聞き販売日前にソニーストアで予約しました。 予約して販売日に購入したカメラははじめてです! 今回この記事では自分がつい衝動買いしてしまったZV-E10の機能的なメリットや性能のレビューも合わせて、Youtube撮影などのVLOG動画撮影おいておすすめなポイントを7つご紹介し ...

この記事を読む

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ

カメラ関連情報 撮影機材

2021/10/21

【まとめ】カメラや写真・動画の撮影機材のおすすめ記事

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がってます。 趣味に関連するものはつい物欲が増しちゃいますねぇ 今回はそんな凝り性の自分が購入してきたカメラ関連のガジェットやアクセサリーの紹介を中心に、撮影の方法やAdobe編集ソフトの使い方や、写真や動画に関連する内容など、いままで本ブログでまとめてきた記事をジャンルに分けてご紹介します。 目次 一眼レフカメラ ...

この記事を読む

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ

Oculus Quest VR

2021/10/21

【まとめ】OculusQuest2を完全攻略!おすすめ記事11選

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「OculusQuest2でもっと楽しみたい」と思っている本体をすでに持っている方から、「気になっているけどどういうVRゴーグルなの?」といま購入を考えている人まで満足できるコンテンツばかりです。 実際に使って試してみたレビューばかりなので気になる記事をみつけたらリンク先で詳細をチェックしてみてください。 目次 ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-ライフハック, 便利グッズ
-, , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.