Webサイト制作

エックスサーバーがワードプレスでおすすめの7つの理由

ワードプレス向きレンタルサーバー エックスサーバーがおすすめの7つの理由

Webサイトやブログを運営するのに絶対に必要なものがあります。それはサーバーです。

自分自身でWebサイトの制作や保守管理系の仕事も幅広く10年ほどやっており、個人でもワードプレスなどを用いて複数のWebサイトを運営しています。

思えば長いことWebの仕事をしてきたものだ…。

いままで様々なレンタルサーバーを使い比較してきた中でもワードプレスを使ったブログやWebサイトの運営でおすすめしたいサーバーがXserver(エックスサーバー)です。

今回は様々な利用者からの評判も高いエックスサーバーを実際に使い、良かったと感じたメリットやおすすめのポイントを7つお伝えしていきます。

エックスサーバーの詳細・申し込みはこちら

高性能レンタルサーバー Xserver(エックスサーバー)の概要

エックスサーバーはサーバー速度No.1

引用:Xserver

エックスサーバーは国内最速のサーバー環境をうたっている、サーバーの処理速度や安定性に定評のあるハイスペックなレンタルサーバーです。

17年以上の運用ノウハウを積み重ねた実績もあり、サーバー稼働率99.99%以上の常に安定したサーバー環境を提供しています。

サーバーに保存したデータを管理するデーターセンターも国内にあり、国内最大級のバックボーン回線に10Gbpsで直結。24時間サーバーを監視という安心さもあります。

昔からWebサイトやブログを作るにあたって高速で安心で安定のレンタルサーバーならエックスサーバーと言われており、その立ち位置は変わっていません!
エックスサーバーのオールNVMe

引用:Xserver

全ストレージには高速インターフェース「NVMe」(エヌブイエムイー)を用いたRAID10構成。これにより高速な処理性能と高い耐障害性が得られており、従来のオールSSD環境と比較した場合、読み込み速度が最大で約14倍向上しているとのことです。

また大量アクセスにも強いWebサーバー「nginx」(エンジンエックス)も採用しており、突発的なアクセスの集中にも強いので「せっかくバズったのにWebサイトが表示されない」と言う機会損失の対策も完備。

その性能の高さ、評価の高さからエックスサーバーはレンタルサーバー内で国内シェアNo.1の実績があります。

レンタルサーバーを利用するにあたって速度と安定感は重要な要素で、Googleの検索エンジンもこの評価基準を採用していることで検索順位にも影響がでてきます。

それによりSEO(検索エンジンの最適化)に置いても強く、Webサイトやブログ運営に非常におすすめなレンタルサーバーと言えます。

ポイント

また各種サポートや問い合わせ対応が充実しているのも特徴です!

エックスサーバーの詳細・申し込みはこちら

おすすめ1.ワードプレス向けの高速サーバー ブログやWebサイトのSEOに強い

エックスアクセラレーターによってWordpressに強い

引用:Xserver

エックスサーバーのおすすめポイントその1は、ワードプレス向けの高速サーバーでブログやWebサイトのSEOに強いことです。

ブログや企業用Webサイトの構築で主流のCMS(コンテンツマネジメントシステム)の1つにWordPress(ワードプレス)があります。

ワードプレスを使うことで自動的にサイトを構成するPHPやHTML、CSSなどを自動生成してくれるのでプログラムに詳しくない人でも簡単にWebサイトを構築することができます。

またワードプレスは無料で使えるオープンソフトウェアで、様々な人がデザインテンプレートや、追加でシステムを導入できるプラグインを開発しているのでサイト内容に合わせたデザインやカスタマイズが簡単におこなえる強いメリットがあります。

ポイント

CMSのシェア率も半分以上はワードプレスという人気。
SEOの点ではGoogleの開発者も推奨してるシステムです。

そしてエックスサーバーはこのワードプレス向けの高速レンタルサーバーと言われています。

エックスサーバーだけが提供する高速化、安定化機能の1つに「Xアクセラレーター」があり、キャッシュなしでPHPが最大20倍、ワードプレスが最大10倍の高速化がおこなえます。

これによりサイト表示時にデータ読み込みのローディング時間も少なくなることで、SEO(検索エンジン対策)にもなり、問い合わせや商品購入などの成果であるコンバージョン率の向上にも繋がります。

レンタルサーバーと検索エンジン対策

引用:Xserver

Webサイトの表示速度が1秒違うだけで、閲覧をそこで辞めてしまう直帰率に大きく影響を与えます

エックスサーバーではサーバーの高速性能の面だけをとってもこのような方に推奨しています。

  • Webサイトの表示をもっと早くしたい
  • アクセス増大による表示遅延やダウンを防ぎたい
  • ワードプレスなどのPHPプログラムを使いたい
  • 画像やCSS、JSなどの読み込みファイルが多い
  • 訪問者のストレス要因を減らしたい
  • 興味はあるけど詳しいことはわからない

実際にネットで検索すると様々な方がエックスサーバーに乗り換えてから表示速度が高速になり検索順位もあがったというレビューや喜びの声が確認できます。

ポイント

自分も運営Webサイトをエックスサーバーに乗り越えてから、同様の表示速度の改善や検索順位の向上が実感できました。

おすすめ2.Wordpressクイックスタートでインストールが簡単

Wordpressクイックスタート

引用:Xserver

 

エックスサーバーのおすすめポイントその2は、Wordpressクイックスタートでインストールが簡単な点です。

「ワードプレスをエックスサーバーではじめてみよう!」と言う方への導入サポートも充実しているのがこのエックスサーバー。

慣れている人ならばサイトのシステム構築をすぐさまおこなえる「Wordpress簡単インストール」と言う機能がありますが、それに加えて2020年4月から「Wordpressクイックスタート」と言うサービスも新しく開始されました。

WordPressクイックスタートはインストールまでに必要な手続きや設定をサービス側で自動的に対応してくれると言う優れモノで、プログラムやサーバーの知識が全くない方でもめんどくさい導入作業をすべて省略できます。

ポイント

Webサイトの運営にはサーバー以外にドメインが必要ですが、これらの連携に加えSSL化もクイックスタート内で対応してくれます。

ブログやWebサイト構築の最初の大きなハードルをここまで下げてくれるのは初心者にとっては特にありがたいポイントと言えます。

おすすめ3.サーバーのデータを自動的にバックアップをとってくれて安心

エックスサーバーは自動バックアップ

引用:Xserver

エックスサーバーのおすすめポイントその3は、サーバーのデータを自動的にバックアップしてくれる点です。

エックスサーバーではサーバー設備の故障などのトラブルにも対応できるよう、常に2台のハードディスクに同じデータを同時に書き込むRAID1による全データーのコピーをおこないつつ、1日1回全データをバックアップ専用サーバーに自動的にコピーしてくれています。

Web、メールデータは「過去7日分」、MySQLデータは「過去14日分」保有してくれており、これらのバックアップデータはユーザーが申請することでダウンロードすることも可能です。

自動バックアップ機能は全プラン共通の標準プランです、すごい!

Webサイトやブログを運営していると、誤ってデータを消してしまった、システムのアップデートで表示が崩れてしまったというトラブルが発生しがちです。またハッキングのイタズラで情報を消されてしまうと言う可能性も考えられます。そんな時にバックアップのデータが無ければこれはもう致命傷です。

ポイント

自分が経験した最悪のパターンでは、他のサーバーでシステムを運用している際にそのサーバー会社の手違いでサーバーのデータが吹き飛び、サーバー会社が保有していた3か月ほど前のデータに巻き戻りました。

サーバー側の完全な責任でしたが特に保証もなく規約にも書いてますからの1点ばり。当然その後すぐそのサーバー会社とは解約の流れになりました。

バックアップがしっかり取られており、こちらでも取得できるのはかなりの安心に繋がります。
更新頻度が多いWebサイトなら余計にその恩恵も感じると思います。

1週間分の作業が消えたと言われたら、頭が真っ白になるのは確定ですからね…。

おすすめ4.基本スペックが高く管理パネルが見やすく使いやすい

エックスサーバーのコンパネ

引用:Xserver

エックスサーバーのおすすめポイントその4は、サーバーのスペックが比較しても高く管理パネルが使いやすいことです。

レンタルサーバーを提供している会社は様々あり比較対象も多いですが、エックスサーバーは殆どのサーバー会社のベーシックなプランと同等またはそれ以上の機能や条件でサービスを使うことができます。

主な機能例 スタンダード 概要
ディスクスペース(SSD) 300GB
vCPU/メモリ 128コア/1024GB
>vCPU/メモリ リソース保証 6コア/8GB
無料お試し期間 10日間
管理可能データベース数 MySQL 無制限
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
FTPアカウントの追加 無制限
メールアカウント 無制限
メールマガジン
アクセス解析・アクセスログ、エラーログの取得
.htaccess編集機能
Webページアクセス制限
EC-CUBEなど他主要CMSの動作
モリサワWebフォント

また使える機能自体は多いですが、アクセスするための管理パネルのデザインが見やすく使いやすい構成になっています。

「この機能はどこにあったっけ?」と悩むのが他のサーバーと比較して少ないのが個人的に良いポイントです。

おすすめ5.無料独自SSLの設定が簡単らくらく

エックスサーバーの無料独自SSL

引用:Xserver

エックスサーバーのおすすめポイントその5は、無料独自SSLを簡単に導入できることです。

SSLサーバー証明書の作業も必要なくインストール作業も自動でおこなわれます。

無料独自SSLはエックスサーバーで運営中のドメインに対しては無制限で設置できるので、簡単に手軽にセキュリティ強化がおこなえます。

SSL対応をするとURLがhttpからhttpsになります

SSL化をすることで情報が暗号通信化され、個人情報の漏えいやフィッシング詐欺などのセキュリティ面を強化することができます。

またウェブブラウザで世界シェアNo1のchromeブラウザではSSL化に対応されていないhttpサイトを閲覧すると「保護されていません」という警告文が表示されるようになっています。

それを見て離脱してしまう閲覧者のことを考えるとSSL化をしないことによるデメリットは大きいものと言えます。

サーバー会社では無料独自SSLの設定ができない、または手間がかかるなどの場合もありますが、エックスサーバーではこの点も直感的に数分程度で簡単におこなえます。

おすすめ6.Wordpress簡単移行でサーバーの引っ越しが簡単

Wordpress簡単移行

引用:Xserver

エックスサーバーのおすすめポイントその6は、Wordpress簡単移行でサーバーの引っ越しが簡単にできることです。

Webサイトのサーバーの引っ越し作業を考えた時には、ワードプレスの場合では「サイトの情報やデータベースのバックアップを取って、データを移動して…」と案外時間や手間がかかる作業となります。

情報量が多いサイトではFTPソフトでバックアップを取るだけで数時間レベルかかったり、専門知識もないと引っ越し先のサーバーで表示が上手くいかないなんてことも考えられます。

実際にいままで手動でワードプレスのサーバー引っ越しをした時には表示されない不具合などがよくありました…。

しかしエックスサーバーの「Wordpress簡単移行」の機能を使うことで他社サーバーで運営中のワードプレスのデータを自動的にエックスサーバーへ数分レベルで簡単に移行することができます。

ポイント

簡単移行には運営中のワードプレスのIDやパスワードが必要となります

手動でサーバー引っ越し作業をしていた人からすれば、実際に使ってみると「驚愕」という言葉しかないぐらい簡単にあっさりと作業が完了します。

「エックスサーバーが良いとは言うけど引っ越しの手間がなぁ…」と悩んでいる方の悩みを即座にぶっ飛ばすことができる便利な機能と言えます。

おすすめ7.24時間365日のサポート 電話問い合わせも可能!

エックスサーバーの電話サポート

引用:Xserver

エックスサーバーのおすすめポイントその7は、何か問題があった際のサポート体制です。

エックスサーバーは初心者の方でも安心できるサポートが充実しており、メールは24時間365日受付しており、問い合わせの返答も24時間以内に対応してもらえます。

また電話でのサポートも土日祝を除いてではありますがおこなっており、わからないことや疑問におもった点は直接聞くことができるのでスピーディーな問題解決もおこなえます。

電話サポートは受け付けてないレンタルサーバー会社もある中でこの点はかなりの安心です

また移行作業やメールアカウントの作成、ドメインの設定などでどうしても対応が難しい場合には有料ではありますが「設定代行サービス」もあります。

エックスサーバーの設定代行サービス

引用:Xserver

設定が難しくて必要以上に時間を使ってしまう場合や緊急時などは頼ってしまうのもありかと思います。

エックスサーバーのおすすめのプランはスタンダード

エックスサーバーにはスタンダード、プレミアム、ビジネスと複数プランがありますがその中でおすすめなのが「スタンダード」になります。

エックスサーバーではプランごとの違いがあまりなく、基本的な違いはディスクスペースの容量と、vCPU/メモリリソース保証です。

容量の違い


スタンダード:300GB  プレミアム:400GB  ビジネス:500GB

vCPU/メモリ リソース保証


スタンダード:6コア/8GB  プレミアム:8コア/12GB  ビジネス:12コア/16GB
数字が高いほど他ユーザーの影響を受けずにサイト表示が安定的になります。

300GBの容量があればよっぽどのことがなければ必要十分で基本的にサイトも高速表示されることから、多くの方はスタンダードのプランで事足りると言えます。

ポイント

各種機能やサポートがどのプランでも標準機能と言うのはわかりやすくGoodなポイントです

料金プランは契約期間により変わり、最短3か月で最長は36か月となります。

 

Xserver(エックスサーバー) スタンダードプラン 料金表
契約期間 初期費用(税込) ご利用料金(税込) 合計(税込)
3ヶ月 3,300円 1,320円 × 3ヶ月 7,260円
6ヶ月 3,300円 1,210円 × 6ヶ月 10,560円
12ヶ月 3,300円 1,100円 × 12ヶ月 16,500円
24ヶ月 3,300円 1,045円 × 24ヶ月 28,380円
36ヶ月 3,300円 990円 × 36ヶ月 38,940円

まとまった期間で契約するとグッとお得になるので1年以上の契約がおすすめです

ちなみに自分は36か月で契約しています!その都度で更新するのも手間ですしね

またエックスサーバーでは全プラン10日間の無料お試し期間もついているので実際に使ってみてから考えてみてもいいですね。

エックスサーバーの詳細・申し込みはこちら

まとめ

エックスサーバーは国内シェアNo.1

引用:Xserver

自分がワードプレスを使ったWebサイト制作やブログの管理運用で扱った中で一番おすすめのレンタルサーバー、エックスサーバーについて7つのポイントに合わせて解説しました。

エックスサーバーは下記の点をレンタルサーバーに求めている方には特におすすめです。

エックスサーバーがおすすめな方

  • アクセス増大によるサイトダウンを防ぎたい
  • Webサイトの表示速度をもっと速くしたい
  • サポートの返答が早いサービスを利用したい
  • 手軽にサイトセキュリティを向上したい
  • ワードプレスのインストールの手間を省きたい
  • 手軽にサイトデザインの見栄えを良くしたい

もっと安いレンタルサーバーは他にもありますが、実際に運営していくと「この機能がない」「作業に手間がかかる」「サイト速度が遅い」などの課題が現れ、結果サーバーを乗り換えることになり必要以上に手間や費用が掛かってしまうパターンが多くあります。

まさに過去の自分がそのパターンでした。何回乗り換えたことか…。

エックスサーバーはワードプレスはもちろん、Webサイトやブログの運営をしっかり結果あるものにしていきたい人にとってベストな選択と言えるのでそのような方は是非導入をご検討してみてください。

エックスサーバーの詳細・申し込みはこちら

<追記>定期的にキャンペーンが開催中!初期費用が無料!

エックスサーバーでは定期的に新規契約のキャンペーンがおこなわれています。

12か月以上の契約なら初期設定費用が0円になるというかなりお得なキャンペーンとなります。

また今までは上位プランのみでしたがどのプランのサーバー契約でも「ドメイン永久無料」特典がついてくるようになりました!

「エックスサーバーを使いたい!」と考えている方はこの機会を逃さないように要チェックです!

エックスサーバーの詳細・申し込みはこちら

マキタの掃除機は自宅作業でもオフィスでも使えるコードレスタイプです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Luminar Neo AIを@使って編集する写真現像ソフト

編集方法

2023/1/20

Luminar Neo(ルミナーネオ) | AIを活用した写真現像ソフトの使い方

カメラやスマホで写真を撮影した後に必要となるのが写真の管理と編集 ...

この記事を読む

ソニー FE 40mm F2.5 G(SEL40F25))

レンズ

2022/12/27

【作例・レビュー】SEL40F25G | 動画にもおすすめな小型軽量のソニーGレンズ

ミラーレスカメラを使い撮影をしていると「画質を重視したい」、「フ ...

この記事を読む

GoProユーザーは必見!マイクアダプターを便利に使うおすすめ方法

GoPro

2022/12/14

GoProユーザーは必見!マイクアダプターを便利に使うおすすめ方法

小型軽量で高品質な広角動画を撮影できるアクションカメラ GoPro(ゴープロ ...

この記事を読む

HUAWEI Eyewear

便利グッズ

2022/11/29

HUAWEI Eyewear レビュー | テレワークに最適なメガネ型スピーカー

日々様々な最新ガジェットが発表されていますが、今回HUAWEI(ファーウェイ ...

この記事を読む

HUAWEI WATCH GT 3 SE

スマートウォッチ

2022/11/25

HUAWEI WATCH GT 3 SE レビュー | 軽量で最大で14時間アクティブに使えるスマートウォッチ

「使うまでは便利さがわからないけども、使ってみたら手放せないガジ ...

この記事を読む

ソニー 20mm F1.8 G レビュー

レンズ

2022/11/8

【作例・レビュー】ソニー 20mm F1.8 G | 写真・動画ともにおすすめな広角単焦点レンズ [SEL20F18G]

自分は2022年の秋ごろに新しいメインカメラとしてSonyのフルサイズミラーレ ...

この記事を読む

α7IVの買い替えレビュー α7IIIから乗り換えた12のメリット

α7IV 撮影機材

2022/10/27

【動画・写真】α7IVの買い替えレビュー α7IIIから乗り換えた12のメリット

いままでミラーレスカメラはソニーのα7IIIを長く使っていました。 写真 ...

この記事を読む

ソニーショットガンマイクロホン ECM-B10

動画機材

2022/10/24

ECM-B10 レビュー 評判の高いソニーの神マイクがコンパクトになって新登場

ソニーからミラーレスカメラの動画用として新しいマイクが同時期に2Ӗ ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

おすすめ まとめ記事

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ 1

一眼レフを使った写真の撮 ...

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ 2

Oculusから販売された単独型VRゴ ...

Amazonギフト券チャージタイプ 最大2.5%お得にポイントを貯める方法 3

皆さん、Amazonでお買い物をしӗ ...

-Webサイト制作
-, , , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.