スマートウォッチ ライフハック

FOSSIL Gen5 レビュー | フォッシルのおすすめスマートウォッチ

WearOS対応 おすすめスマートウォッチ FOSSIL ジェネレーション5

いままで2年以上使っていたAndroid対応のWearOSスマートウォッチの動作や充電状況が怪しくなってきたので「これは買い時だな…」と免罪符を得て高スペックモデルのFOSSIL Gen5(ジェネレーション5) のFTW4025を新しく購入しました。

自分としてはmoto 360、FOSSIL Q EXPLORISTに続き3台目のスマートウォッチです。

今回はそんな自分が今まで持っていたスマートウォッチと比較しつつ、FOSSIL Gen5(ジェネレーション5)についてレビューしていきます。

FOSSIL Gen5(ジェネレーション5) 概要

FOSSIL ジェネレーション5 本体パッケージ

FOSSILGen5(ジェネレーション5)
はGoogle提供のWear OS(Android Wear)搭載の全面スクリーン型のスマートウォッチです。

AndroidのみならずiPhoneなどのiOSにも対応しており、スマートフォンとペアリングすることで様々なアプリ機能を連携して利用できます。

ファッション製の高い見た目ながら機能性ではクアルコムの "Snapdra gon Wear 3100"プロセッサを搭載し、心拍センサーも含めたウェアラブル性能も向上されたスマートウォッチの中で高い性能を誇るモデルです。

FOSSIL ジェネレーション5

ディスプレイはAMOLEDの有機ELディスプレイで文字情報も見やすくデザインもクリアな表示。

防水性も泳げるレベルの防水機能があり、ランニングやウォーキングのみならずスイミングでの運動量計測を想定しているのもあって、50m防水に想定するスペックがあります。

日常生活での濡れレベルは気にしなくてもいいですね!

FOSSIL ジェネレーション5 付属品一式

充電も付属のマグネット式専用充電器を使うことで急速充電で1時間ほどで最大充電できます。

充電持ちもベーシックなモードでも1日は問題なく利用でき、利用用途に合わせてバッテリーモードをカスタマイズすることでさらに長い時間を無充電で装着したまま使えます。

FOSSIL Gen5は様々なモデルで販売されていますが、基本的には搭載されているシステムは同じで外観のデザインが違うというもの。型番の番号はデザインによる違いも表しています。

  • FTW4024 - ○ボディ:シルバー ○ベルト:ステンレス 金属
  • FTW4025 - ○ボディ:ブラック ○ベルト:ブラック シリコン
  • FTW4026 - ○ボディ:ブラック ○ベルト:ダークブラウン レザー

今回自分が購入したジェネレーション5 搭載のFTW4025Pは価格もAmazonで30,000円以内と他社のスマートウォッチと比較してもコストパフォマンスも優れています。

時計で30,000円以内と考えるとそんなに高く感じないマジック!
FOSSIL Gen5(ジェネレーション5) 商品概要・スペック
オペレーティングシステム Wear OS by Google搭載
互換性 Android™ 6.0以降(Android Goは除く)、iOS 12.0以降を搭載したスマートフォンで、Google WearOSアプリを使用
プロセッサ Qualcomm® Snapdragon™ Wear 3100
メモリ 1 GB
RAM 8GBストレージ
ディスプレイ 1.28インチAMOLED / 416 x 416 / 328ppi
インプット 2個の付属プッシュボタン(設定可能), 回転式ホームボタン, タッチスクリーン, Voice
サウンド / アクチュエータ ラウドスピーカー, マイク, バイブレーション
接続 Bluetooth 4.2 LE, GPS, 支払い機能, WiFi
センサー 加速度計, 高度計, アンビエントライト, コンパス, ジャイロスコープ, Off-body IR, PPG Heart Rate
電池 24時間+複数日拡張モード **使用状況により、また更新プログラムのインストール後では異なります**。
耐水性 3気圧
〇バンド素材・タイプ:ウレタン・ラバー系 ベルトタイプ 〇バンド幅:22 millimeters 〇バンドカラー:ブラック
〇バンド素材・タイプ:ステンレス ブレスレットタイプ 〇バンド幅:22 millimeters 〇留め金:三ツ折れタイプ中留
〇バンド素材・タイプ:革バンド ベルトタイプ 〇バンド幅:22 millimeters 〇バンドカラー:ブラウン

第五世代 ジェネレーション5(Gen5)とは?

FOSSIL ジェネレーション5 ディスプレイ

ジェネレーション5(Gen5)はフォッシルのスマートウォッチに搭載されているシステムバージョンの名称で、現在2021年1月時点での最新は第5世代であるこのジェネレーション5となります。

Gen4からGen5の主な性能アップ項目

  • CPUがSnapdragon Wear 2100⇒3100に
  • RAMが512MB⇒1GBに
  • スピーカーが搭載
  • バッテリー持ちが改善、一日持つように

前モデルのGen4からGen5になったことでストレージも4GBから8GBにアップ。CPUもSnapdragon Wear 2100から3100になり、RAMも512MBから1GBと向上しました。

それによりFossil Gen5ではスマートウォッチでの操作やアプリの起動も以前からのモデルよりサクサクぬるぬる動くようになり安定性も向上。動作の挙動が遅いなどの操作ストレスも軽減されました。

FOSSIL ジェネレーション5 通話機能

スピーカー対応もされたことでスマートフォンにかかってきた電話も、スマートウォッチに表示される通話開始ボタンを押すことでそのままスマートウォッチだけで通話できます。

またスマートウォッチで重要なバッテリー問題も、システム側での改善があり4つのバッテリーモードとして「デイリー(毎日)」「拡張」「カスタム」「時計表示限定」が搭載しました。

泊まりの外出など充電しにくい状況になってもバッテリー残量を抑えた運用ができます。

ポイント

フォッシルでは新作としてジェネレーション5Eを発表しましたが、こちらはGen5の機能を絞り込んだエントリーモデルとなります。

丸型で日常使いができるデザイン性

FOSSIL ジェネレーション5 ボディ

FOSSIL(フォッシル)は1984年にアメリカにて設立された、時計をはじめとしたファッションアクセサリーの専門ブランドです。

「機能性からスタイリッシュな必需品へ」と時計の概念を変えたブランドであり、時計のデザインは現代のトレンドを取り入れながらモダンな良さがあります。

スマートウォッチという従来の時計にIT技術を加えたアイテムはまさにこの「機能性からスタイリッシュな必需品へ」という言葉がぴったり。

FOSSILのスマートウォッチの見た目は従来の普通の時計となんら変わらないクラシックな外観ながら、最新のWear OSのシステムによるITを用いたライフスタイルのサポートによって一度身につけるとそのデザイン性と利便性の良さをしみじみと実感できます。

バンド部分もワンタッチで交換できるピンがついていることで簡単に取り外すことができ、他のバンドへすぐ取り替えることもできます。

FOSSIL ジェネレーション5 バンド部分

FOSSIL公式でも交換バンドは様々なデザインや素材のものが販売されていますが、Amazonなどでサードパーティ製のものも多くの種類が販売されておりベルト幅が22mmのものなら交換できます。

FOSSILジェネレーション5 交換ベルト

1分程度で交換できるのでファッションに合わせてベルトを何本かもってるのもいいですね!

スクリーンの時計デザインも豊富で自由に変更

FOSSILジェネレーション5 ウォッチフェイス

Googleが提供するWear OSのシステムの機能によって、時計表示にあたるウォッチフェイスのデザインを好きなものに変更できます。

FOSSILジェネレーション5 フェイスウォッチの変更

FOSSILのスマートウォッチはデザイン性が優れているウォッチフェイスが初期から数十種類入っており、時刻が数字情報で表示されるデジタルデザインから、クラシックな針だけのアナログ時計タイプなど、ビジネスシーンからカジュアル、スポーツなどシチュエーションに合わせたデザインにできます。

FOSSILジェネレーション5 スマートフォンのウォッチフェイス選択

ポイント

ウォッチフェイスの変更はスマートウォッチからだけではなく、スマートフォンのWear OSアプリからも変更できます。

またウォッチフェイスはAndroid Wear Centerのアプリ経由で配信されている新しいデザインを追加できますので、自分の好みに合わせた自由なカスタマイズができます。

使わないとわからない!Fossil Gen5 スマートウォッチの便利さ

スマートウォッチでミュージックの操作

Fossil Gen5をはじめ、スマートウォッチは実際に使ってみるとその便利さがよくわかります。逆に言えば使ってみないとわからないとも言えるかもしれません。

実際スマートウォッチで出来ることの大半はスマホでも出来ることなので、特別新しく出来ることが増えるガジェットの類ではありませんが、スマホで出来ることが手首を通じて確認、制御できることで日々の簡便さがぐっとあがります。

一番最初のスマートウォッチは勢いで買いましたが、いまでは無くてはならないガジェットです!

Fossil Gen5のスマートウォッチで自分が良く使う機能はこちら

  • 通知の確認
  • メール概要の確認
  • スマートフォンの探索
  • 歩数、運動量の計測
  • スケジュール、メモの登録
  • タイマー、アラーム機能の利用
  • 音楽再生の操作
  • Google経路案内の表示

自分もですが多くの人が一番便利になったと感じるのは、スマホの通知内容がスマートウォッチで確認できることだと思います。
LINEや電話、メールをはじめTwitterやFacebookなどの通知やDMも確認できるのが本当に便利です。

スマートウォッチの便利さ

スマートウォッチ上でも文章の概要がわかるので見落としもなくリアルタイムで即時確認できます。

また簡単な文章ならスマートウォッチ上でキーボードによる入力や音声対応できるので、スマートフォンが触れない環境でも返信できます。

ポイント

人と会ってる時にスマートフォンを見る機会も減るので、悪い印象を与えなくなるというメリットもあります。結構この点ではいろんな人から声がありました。

また地味に使う機能としてはスマートフォンの探索

FOSSILジェネレーション5 スマートフォンの着信音を鳴らす

「スマートフォンをどこに置いたかわからない!」と言うあるあるな状態になった時にでもスマートウォッチからスマートフォンの音を鳴らせるのでもしもの時にも安心です。

ポイント

スマートフォンをミュートにしていても音を鳴らせるので便利です。

旧フォッシルのスマートウォッチとの比較

FOSSIL ジェネレーション5とFOSSIL Q EXPLORISTの比較

冒頭でも書いたようにFOSSILのQ EXPLORISTを2~3年ほど使っていて性能自体には特に不満はありませんでしたが、充電の持ちが悪くなり挙動も不安定なったことから後継機種のジェネレーション5を購入しました。2つの機種を比べて比較してみます。

Fossil Gen5は従来のモデルと比べてベゼルやフォルムが薄型に。ディスプレイサイズはそのままにコンパクトになったことで大きさのゴツさが少なくなりよりスマートな印象になりました。

FOSSIL Q EXPLORISTとの薄さの比較

また重さも軽量化され、両手で持ち比べると明らかに軽量になった感があります。

写真の左側がFossil Gen5。より見た目も使い勝手も普通の時計らしくなりました!

心拍センサーが新しく裏側に追加されたことで出っ張りが生まれ「装着感はどうかな?」と当初は心配になっていましたが特に違和感もなく使えています。

ポイント

心拍センサーは約20分ごとに心拍数を計測をおこない、タッチスクリーンのハートアイコンをタップすることでも心拍データを計測してくれます。

Fossil Gen5を使った際の動作や違和感の無さの点ではメモリ数アップの恩恵はかなり強く、旧フォッシルではたまにスマートウォッチの操作時に反応が鈍いこともありましたが今の所は特にそのように感じません。

あとはバッテリー問題の解消も大きいです。2~3年使ってるとどうしてもバッテリー効率は悪くなり寿命も少なくなってるので、現時点でのバッテリー持ちの単純な比較はできませんが、バッテリーモードのカスタマイズによる省電力での運用や、急速充電の搭載によって充電を忘れたときの対応もできるのでその点は魅力です。

夜遅くまで飲んだ後は朝に充電忘れに気づくのが多々あったもので…。

マグネット充電の利便性もアップ

またFossil Gen5ではマグネット式の充電器が心拍センサーに合わせた窪みがあるものに変更されました。カチっとハマる仕組みなっており「充電器に置いてたけども充電できてなかった」という状態もなくなったのは嬉しいポイントです。

比較してみるとFossil Gen5は全体的に使いやすくなってるなぁと改めて感じました

もしかして故障?Amazonでの購入なら安心

FOSSIL ジェネレーション5 箱

実はAmazonで購入したFossil Gen5(FTW4025)が初期不良のせいか2~3回目から充電ができず、充電器の上に置いても反応しない状態になりました。

ポイント

FOSSILの販売店に充電器と合わせて持ち込み確認したところ、本体側の問題でした。

その後、まず最初にFOSSILのサポートセンターに電話連絡を入れたところ、状況の確認と修理対応として本体一式を指定のサポートセンターへ配送して下さいとの案内がありました。
配送後の確認・修理なので改めて使えるようになるには少し時間がかかります。

FOSSILサポート受付の対応は良く、質問もわかりやすい回答いただけました!

その後に購入先のAmazonにも交換・返品相談を電話サポートへ入れたところ、なんと無料で交換品を即日で送ってくれるとのことでした。
また手元にある初期不良品の返品は交換品到着後で良いとのことだったので、今回はAmazonで交換対応をおこないました。

また最初にAmazonで合わせ買いした専用のスマートウォッチ保護フィルムの3枚セットをすでに張り付けた後でしたが、その旨を合わせて伝えたところ保護フィルム代も返金対応してもらえました。

極上のタッチ感:Fossil Gen 5 ガラス フィルムの表面は、タッチ操作の際に引っかかりのないスムーズでなめらかな手触り感があります
初期不良にあたった時もAmazon購入なら安心です!

交換品のFTW4025に関しては今も問題なく利用できています。個人的にはAmazonでの購入をおすすめします。

まとめ

FOSSIL ジェネレーション5 格言

Android対応のWearOS内蔵、FOSSIL Gen5(ジェネレーション5) FTW4025についてレビューをまとめてみました。

FOSSILからは新機種としてジェネレーション5の機能を制限し定価を安くしたエントリーモデルの5Eを発売しましたが、いまのところ割引価格が設定されているAmazonでは定価での価格差と比べると大きな差がない状態です。

また比較対象として全面デジタルでファッション性が高いWear OS搭載の時計ではスカーゲンのスマートウォッチがありますがスペックはほぼ同じです。
見た目の好みの問題はありますが価格としてはFOSSILのジェネレーション5より少し高めなのでコスパとしても最適です。

ちなみにスカーゲンもフォッシルと同じグループ会社ですね!

AndroidユーザーのみならずiPhoneでも利用でき、ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも使えるので、スマートウォッチを使ったことがない人からすでに持っている方にもおすすめできる時計ですよ。

〇バンド素材・タイプ:ウレタン・ラバー系 ベルトタイプ 〇バンド幅:22 millimeters 〇バンドカラー:ブラック
〇バンド素材・タイプ:ステンレス ブレスレットタイプ 〇バンド幅:22 millimeters 〇留め金:三ツ折れタイプ中留
〇バンド素材・タイプ:革バンド ベルトタイプ 〇バンド幅:22 millimeters 〇バンドカラー:ブラウン

スマホも新しくZenfone7 proにしました!写真や動画をガッツリやりたい人におすすめ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10 レビュー | HERO9と比較して進化したポイント

2021年9月にGoProから新型のアクションカム「GoPro HERO10 Black」が販売されました。 GoProはスマホのiPhoneと同じく毎年秋ごろに新しいナンバリングのものが発表されていますが今年の発売でとうとう2桁の大台に突入しました。 ちなみに前モデルのHERO9は2020年の9月に販売されました! 様々なメーカーからGoProと同じ形状や用途とアクションカムが販売されましたが、昨年発表されたHERO9の性能の高さも相まってか、今では同じジャンルのカメラではGoProの一強と言えます。 ...

この記事を読む

GoProHERO10 一緒に購入したいアクセサリー7選

GoPro 撮影機材

2021/10/19

GoPro HERO10が便利になるおすすめアクセサリー 7選

2021年の9月に新しく販売された新機種のアクションカムGoPro HERO10を購入しました。 GoPro Hero10は見た目や形状は前モデルのHERO9と変わりませんが、搭載されているプロセッサーがHERO6からHERO9まではGP1だったのに対して、HERO10ではGP2になり大幅にバージョンアップされました。 これにより各種操作がいままで以上にスムーズになり、記録解像度も向上され、手振れ補正機能HyperSmoothも第4世代になりさらに強力になったりと、様々な点で使いやすくパワーアップされたG ...

この記事を読む

ZV-E10 動画用VLOGカメラで使いたいAPS-Cレンズ 7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 ソニーの動画用VLOGカメラにおすすめなレンズ 7選

ソニーから販売されたVLOG用カメラZV-E10は、動画が撮りやすいように設計されているAPS-C型のミラーレス一眼レフです。 Youtube撮影に最適なVLOG用カメラとしては、同じソニーから先に発売されたコンデジ「ZV-1」がありますが、これと比較した場合に何より大きな違いはレンズの交換ができることです。 レンズ交換ができることによって広角、望遠などと撮りたいイメージに合わせてレンズを選択できます! 今回はZV-E10で動画を撮影するうえで揃えておくと便利なおすすめのAPS-CのEマウントレンズを紹介 ...

この記事を読む

ZV-E10を購入してから最初にやるべきカメラ本体の設定・準備

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10の購入後に最初にやるべき準備と設定・便利な使い方

「そろそろ動画もがっつり撮っていきたいなー」と思いソニーのVLOGカメラZV-E10を新しく購入しました。 思わず発売日に衝動買いしてしまったミラーレス一眼のカメラでしたが、実際に使って見ると機能や操作的な面が動画用にカスタマイズされているのもあり使い勝手がよく、あまり動画はガッツリやってきてない自分が「これからの動画撮影が楽しみだ!」と思わせてくれるものとなりました。 ZV-E10の動画カメラとしての魅力は下記記事にてまとめています 今回はそんなZV-E10を実際に購入してから撮影前に準備した内容と、使 ...

この記事を読む

ZV-E10 おすすめのアクセサリー7選

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10と一緒に買うと幸せになれるおすすめアクセサリー7選

ソニーからAPS-Cミラーレス一眼レフのVLOGカメラZV-E10が販売されました。 a6400シリーズのカメラを動画向けにカスタマイズされたもので、先に発売されたコンデジタイプのVLOG用カメラZV-1のコンセプトをミラーレス用にしたものとなります。 レンズ交換も可能なところから撮影用途に合わせての応用も効き、軽量・コンパクトでしかも安いと、クオリティーの高い動画撮影やYoutube投稿をしたい人にとっておすすめのカメラといえます。 ZV-E10は発売日に購入しました!詳細の魅力は下の記事で紹介していま ...

この記事を読む

VLOG用ミラーレス一眼レフ SONY ZV-E10

ZV-E10 撮影機材

2021/10/19

ZV-E10 レビュー | VLOG用の動画カメラにおすすめの7つの理由

21年の9月17日にソニーからVLOG用のAPS-Cミラーレス一眼レフカメラ、ZV-E10が販売されました。 Youtubeなどの動画撮影に向いているカメラで「動画をそろそろしっかりと撮っていきたいなぁ!」と考えていた自分は発表の情報を聞き販売日前にソニーストアで予約しました。 予約して販売日に購入したカメラははじめてです! 今回この記事では自分がつい衝動買いしてしまったZV-E10の機能的なメリットや性能のレビューも合わせて、Youtube撮影などのVLOG動画撮影おいておすすめなポイントを7つご紹介し ...

この記事を読む

カメラ、写真、動画、おすすめ記事のまとめ

カメラ関連情報 撮影機材

2021/10/21

【まとめ】カメラや写真・動画の撮影機材のおすすめ記事

一眼レフを使った写真の撮影にハマったのもあり様々なカメラやレンズ、撮影に使えるカメラガジェットを購入してきました。 写真のみならず動画も最近撮りだしているのもあり購入してるガジェット幅はさらに広がってます。 趣味に関連するものはつい物欲が増しちゃいますねぇ 今回はそんな凝り性の自分が購入してきたカメラ関連のガジェットやアクセサリーの紹介を中心に、撮影の方法やAdobe編集ソフトの使い方や、写真や動画に関連する内容など、いままで本ブログでまとめてきた記事をジャンルに分けてご紹介します。 目次 一眼レフカメラ ...

この記事を読む

OculusQuest2おすすめ記事のまとめ

Oculus Quest VR

2021/10/21

【まとめ】OculusQuest2を完全攻略!おすすめ記事11選

Oculusから販売された単独型VRゴーグルのOculusQuest2(オキュラスクエスト2)。 こちらについて当サイトでまとめてきた本体内容やアプリ、専用アクセサリーなどの記事をまとめました。 「OculusQuest2でもっと楽しみたい」と思っている本体をすでに持っている方から、「気になっているけどどういうVRゴーグルなの?」といま購入を考えている人まで満足できるコンテンツばかりです。 実際に使って試してみたレビューばかりなので気になる記事をみつけたらリンク先で詳細をチェックしてみてください。 目次 ...

この記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーすけ

けーすけ

写真好き、旅好き、アウトドア好きな人。最近は動画の編集も勉強中。比較的多趣味で興味があることはなんでも試してみたくなる人。 当サイトではそんな管理人が「撮影やデザイン制作のクリエイティブ関連情報」をはじめ、「人生をクリエイティブに生きる」ために役立つ情報をお届けいたします。ご連絡の場合はお問い合わせフォームからお願いします。

-スマートウォッチ, ライフハック
-, , , , , , , , , ,

Copyright© CREATIVE SHOOTER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.